最近買ったCD or DVD
CATEGORIES
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
<< Road to ROCK IN JAPAN FESTIVAL 準備編  その4 日帰りさん編  | main | Road to ROCK IN JAPAN FESTIVAL 準備編 その2 持ち物 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Road to ROCK IN JAPAN FESTIVAL 準備編  その3 宿泊者編 
実は、3年前は宿争奪戦に敗れて、2日間日帰りでした。これはできれば避けたいところです。まぁ、その教訓をいかし、その後はは大丈夫ですが。フェスを楽しみたいなら、お金がかかっても体の疲れはちゃんと取るべきです。去年、前乗りで行ってみたんですが、なかなかいい感じですよ。十分に睡眠をとるというのは、必要だなと思いました。もう、500円玉貯金とかして頑張り中ですよ。地味でもこつこつと。こういうのって、私には必要経費です。
フェスに荷物を持っていくのはなかなか不便なので、2年前は事前に宅急便で送りました。そういうのもOKとホテル側も言っていたので。去年は前乗りするので送りませんでしたが。(ちなみに、帰りも送りました。クローゼットに預けることを考えれば似たようなものなので。)で、一応、お泊りグッツというか泊まりならではの持ち物を書こうかなと思います。とりあえず、ホテルの備品は何があるか確認することが大切です。

お泊り用品&便利グッツ
着替えTシャツもジーンズも持って行きます。ホテルで洗濯は難しいと思うので。乾かない可能性が高いですから。ちなみに、私が泊まったホテルでは洗濯はできましたが、洗濯機争奪戦が激しく、一部の人しか使えなかったです。
足の疲れを取るシートこれを貼ると、足の疲れの取れ具合が全然違います。私は休足時間を持っていく予定。ふくらはぎとか、つちふまずとかに貼ると効果あるんです。
入浴剤シャワーで済ませることが多い夏ですが、こういうときこそちゃんと湯船に入って疲れを取りましょう。フェスに限らず、ホテルに泊まるときは私はいつも持って行きます。バブとかいいかも?
使い捨てスポンジホテルによっては備え付けがありますが、ない場合が多いので持って行きます。ちなみに、去年のホテルはありました。
スキンケア用品普段の化粧水とか乳液とかも必要ですが、肌は夜になっても火照っています。だから、日焼け用のアフターローション的なものがあるといいと思います。日焼けに弱い人は特に。私もその一人なので。ケアは面倒ですが重要です。あとで、痛い目にあいますからね。私は、プルプルした顔に貼るシートも持っていこうかなと思ってます。あれ、気持ちいいのですよ。おすすめ!


私はいつも水戸に泊まってるのですが、まぁ、駅前周辺はお店も多いし、困ることはまずないでしょう。コンビにもあるしね。ライブが終わって帰ってくると大体21時過ぎくらいかな?会場から30分くらいでついた記憶があります。会場から、水戸駅行きのバスも出てるのでご心配なく。当日その場で切符も買えます。
ご飯もちゃんと食べて次の日を迎えた方がいいと思います。帰ってくると、食べ物屋はちょこちょことしか開いてないかも?会場で食べちゃうか、コンビニとかで買うかになりますね。朝ごはんもしっかりと。私はホテルの朝ごはんを食べましたが(オプションだったのですが、つけてみました。朝食つきって所もあるよね)、あまりおいしくなかったので、今年はコンビニかどっかで買うか、スタバとかファーストフードのモーニングで済まそうかと。理想的には、しっかりと食べた方がいいので、ホテルの朝ごはんがいいんですけどね。今、バイキングが多いので、サラダとかも果物とかも食べられるしね。
| Road to ROCK IN JAPN FESTIVAL | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajii-lemon.jugem.jp/trackback/9
トラックバック