最近買ったCD or DVD
CATEGORIES
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第三回 のほほーん日記アンケート
このアンケートも3回目です。今年は9人の方が答えてくださいました。回答者が年々減ってるこのアンケートですが、来年はあるのか?いや、やりますよ。答えてくださる方がいる限り!更新もかなり減ってるから、アクセスも激減ですが、まぁ、本人はマイペースに更新するので、ひとつよろしくです。では、集計結果を発表!

問 1 この日記を知ったのはいつ頃?
常連さんには、毎度毎度の質問で申し訳ないですが、これ重要!
どうやら、過半数が3年前くらいみたい。ということは、エンピツでこの日記が始まったころってことかな。あとは2年くらい前の方、1年くらい前の方、そして、この日記がエンピツで始まる前にやってたメモライズ時代からの方もおりました。

問 2 この日記をどこで知りましたか?
やはり検索とかネットサーフが多いですね。これに着目して、私の日記の検索ちゃん♪は生まれたようなものです。
みなさん、やはりアーティストがらみで検索かけて、私の日記にたどり着いたようです。
あとは、メモライズやエンピツからという方です。
そして、一人は、私が自ら教えた方です。この方は、私の日記にも時々出てきますね。

問 3 どれくらいの頻度でこの日記を見てますか
毎日      1人  11.11%
週に2〜3回くらい 3人 33.33%
週に1回くらい 3人 33.33%
2週間に1回くらい 0人 0.00%
1ヶ月に1回くらい 0人 0.00%
気がむいたら 2人 22.22%

前回のアンケートとちょっと比べてみたのですが、毎日って答えてくださった方が、激減しています。これは、ひとえに私の更新の頻度のせいでしょう。でも、一人でもいてくれたことに、感謝とともに、申し訳ないです。
アクセスして更新してたら、やっぱりうれしいよね〜毎日はちょっと無理っぽいけど、なるべく更新をしていけたらなと思います。今、無職なので、時間はあるはずなんだけどね〜でも、無職でも、意外と手続きとかで出かけてたりするのよ〜

問 4 お気に入りとか、はてなに登録とかしてくれてたりしますか?
お気に入り、ブックマークしている 8人 88.89%
はてなのアンテナに入れている。  1人    11.11%
別に何もしていない       0人    0.00%
その他  0人 0.00%

ほとんどの方が、ブックマークですね。はてなはお一人でしたが、ログ見てると、はてなの人何人かいるんだけどなぁ〜まぁ、いっか。
はてなは、ログが残るのが嫌な人もいるのかな?便利なんだけどね。アクセスして更新してないよりは、更新したらわかる方がいい気がします。エンピツの新着リスト戻そうかしら?一時期のアクセス数増加も落ち着いたし。読んでる人には、その方がいいよねぇ〜

問 5 のほほーん日記を何を使って読みますか?
PC      8人   88.89%
PDAやモバイルPC 0人  0.00%
携帯      1人   11.11%
その他    0人  0.00%

一人を除いてみんなPCです。その方がいいと思います。もう、無駄に長いので、PCの方が絶対いい!
携帯の方には、本当に申し訳ない日記ですみません。パケ代大丈夫か気になったので、ご本人に聞いてみたのですが、パケ放題みたいなのに入ってるので、大丈夫とのお返事をいただいて一安心です。パケ放題入ってない人は、私の日記を携帯から見ない方がいいと思います。
読み手に優しくない日記ですみません。ほら、私、越後屋だから。えへっ。

問 6 私と実際に会ったことありますか?
回答なし 0人 0.00%
ある 3人    33.33%
ない 5人     55.56%
見かけたことはある(と思う。) 1人 11.11%

半分以上の方が、お会いしたことがないのですね。いつか、お会いするかもしれません。そのときは、よろしくお願いいたします。特に、フェスとか、ライヴ会場とかね。
ある方も、今後ともひとつよろしくです。
見かけたことはある(と思う)という微妙な回答は、去年もあったのですが、今年も、お一人の方のためにご用意いたしました。去年のペリドッツのインストアに行ったときのことを日記に書いたのですが、その状況を目の当たりにしていらっしゃった方なのです。ニアミスだったらしいです。あのときのことを書かなければ、ニアミスの事実はわからずに終わっていたんですよ。どこに、私が潜んでるか、わからないので、皆様お気をつけあそばせ。って、気をつけるのは私か!
ちなみに、本当は、エルレの幕張のとき、お会いできたはずなんですが、私が会場に着くのが遅れたので、お会いできませんでした。すみません。来年は、このあいまいな選択肢は必要なくなるかもしれませんね。

問 7 夏フェスに行きますか?もし行くならどこですか?またそのフェスを選んだ理由は?既に行った人は行った感想もお願いします。

・サマーソニック07大阪
・ROCK IN JAPAN
・RSR
・SWEET LOVE SHOWER 2007
・F-X
・京都大作戦
・サマーソニック07 東京
・SUNSET LIVE

とりあえず、書かれていたフェスや夏のイベントを箇条書きにしてみました。複数行ってる人も多かったです。
さっと見てみると、ROCK IN JAPAN、RSR、サマソニが多いですね〜
私は、ROCK IN JAPAN(三日間)とSWEET LOVE SHOWER(二日目だけ)でした。
ROCK IN JAPANは、もう初回抜かして全部行ってるので常連なんですが、年々のんびりしている気がします。ライヴももちろん楽しいんだけど、あのフェスの雰囲気が好きなんだろうなぁ〜お気軽に行けるしね。今回初めて三日間行って、のんびりしてきました。巷では、変わり映えしないとかいろいろ言われてるけど、私はこのフェスが大好きですよ。もう、実家みたいなフェスです。でも、FUJIとかEZOにも行きたいけどね〜そのフェスそれぞれにいい所もあるからね。それも味わいたいです。

あとSWEET LOVE SHOWERは、毎年野音でやっていたんだけど、今年は山中湖で開催でした。正直、課題は沢山あるフェスだと思います。最初だからって言うのもあるけれど、もうちょい整備してほしかったなぁ〜いろんなフェスのお手本はあるわけだし。

問 8 あなたにとっての、BEST OF CAFEは?

・マーカーズカフェ(町田)
・一茶一会(神保町)
・Sunshine cafe(京都・三条寺町)
・carta(盛岡)
・麻布茶房(新宿)

こちらも書かれていたカフェを箇条書き。ちなみに、私のベスト3(BEST1は決められない)は、一葉(新宿御苑)、cafe DAYS(仙台)、keica(宇都宮)かな。どこも素晴らしいです。心を込めて、おいしいものでおもてなしって感じが感じられます。とってもおちつくし、ドリンクもフードもおいしいです。ほっとする時間と空間と胃袋の満足を与えてくれるお店です。
今年は、関東だと、吉祥寺を開拓したいです。学生のときはよく行っていたのですが、卒業したら行かなくなったなぁ〜素敵カフェが多い地区なので、開拓のしがいがあります。私は、下北は意外と行かないのよねぇ〜ライヴも下北はあまり縁がないんだよねぇ〜ポリのKAYOちゃんがお気に入りのカフェに行きたいんだけどねぇ〜
皆様が教えてくださったカフェは、私が近くに行くようなことがあれば、是非とも行きたいので、チェックさせていただきますよ!そろそろ関西方面に行きたいけれど、なかなか行けないでいます。紅葉の時期なんか、猛烈に行きたいです。今は行けそうにないので、鎌倉に行ってワビサビを感じてこようかしら♪神奈川県も、結構素敵だよぉ〜ウエルカム神奈川!

問 9 私のCAFEブログを見たことありますか?ある人は、気になるCAFEとかありましたか?

私のカフェブログは、ちょっとはお役になってるのかなと思って、聞いてみました。見てくれてる方もいらっしゃるのね〜日記の方は音楽好きな方が多いから、カフェには関心ないと思っていたけれど、そうでもなかった。今後ともひとつよろしくです。
素敵カフェって、内緒にしておきたいけれど、経営とかを考えると、やっぱりそれじゃいけないのよね〜気がつけば素敵カフェがなくなったりして、とても残念なこともありましたから。微力ながら、素敵なカフェを伝えるのもお客の恩返しでもあるのよね〜混みすぎて行っても帰らざるを得ないって言うのも困るけれど、なくなるのはもっと困るもん。

問 10 mixiをやってますか?やっていたら、面白いコミュニティーがあったら教えてください。

やってる方が8人、やってない方が0人、回答なしの方が1人でした。
やっぱり、やってる人が多いですね。うちの母上もやってることから見ると、相当mixiはメジャーなものになってしまいましたね。それ故に、やらないって人の気持ちも少しは判る気がします。
教えていただいたコミュニティーは!
・神保町のおいしい店
・モフモフモフ
・ミント食べるとくしゃみ
・いい人どまり
・シュール同盟

おいしい店はランチとかに役立ちそうですね。モフモフモフは、ウサギとかネコとか、画像がヤバイ。かわいすぎるぅ〜。ミント食べるとくしゃみは、ミントガム食べるとくしゃみのことなんですね。私はガムが嫌いだし、ミントも嫌いなので、ありえない。でも、そういう習性の人がいるのねしらなんだ〜
あとは、かなり個性的だなぁ〜シュール同盟は私には、かなりあってる気がする♪いい人どまりならまだいいよね。私の場合、梶井さんは越後屋ですからで終わってしまう。えへへ♪本名で脳内メーカーやると、頭の中びっしり「悪」で塗り固められてるので、越後屋より悪党かもよ?
mixiのコミュって、本当に色々ね。面白いのはどんどん発掘していきたいですね。私の場合、音楽系か、カフェ系がほとんどなので。
私が面白いなと思うのは、「おバカな絵馬を見るのが好き」と言うコミュニティーです。こんなに加入者が多いミクシィなのに、コミュに入ってる人が、まだ200人にも満たないなんて!それだけマイナーっていうか趣味が少数派と言うか・・・でも、面白いんだもん♪是非とも、キャプストの永友君には入っていただきたいです。

問 11 去年もアンケートこたえてくれたりした人ですか?
回答なし 2人  22.22%
去年も答えた 4人 44.44%
お初です 3人  33.33%

年々回答者が少なくなってるけれど、答えてくれてありがとうございます。そして、お初の方もありがとうございます。とりあえず、来年もやる予定なので、よろしくお願いします。

問 12 ご意見、ご感想等ございましたら、お願いします。
みなさんのご意見後感想を拝見させていただいて、多くの方が書かれていたのが、更新のペースが遅くてもいいから続けてくださいってことでした。更新を楽しみにしていますと書いていただいて感激です。それと同時に恐縮です。
更新を楽しみにしていただけるような内容の日記じゃないと思うんですが、実際は楽しみにしてくれてる人がいるんだなと思うと、私がこの日記を続ける意味はあるのかもしれないと思います。とは言え、基本は自分の記録なんですけどね。多分、人を楽しませることを基本にしたら、それは日記ではなく、私の記録ではなく、単なる駄文になってしまいます。
多分、ここは全然変わらないでしょう。ほとんどアクセスする人がいなくなっても、だらだらとインターバルを空けながらも、私は書き続けるんだと思います。ふと誰かが思い出したときに、存在していて、この日記まだやってたんだ!と思ってくれればいいなかな。そんな存在になれば幸いです。とは言え、頻繁にアクセスしてくださる方もいらっしゃるので、そんな方にもあまりがっかりさせないように更新できればなと思います。期待しないで待っててください♪
この日記によって、実際にお会いしたり、マイミクさんになっていただいたり、メールやBBSでコメントいただいて、楽しい時間や、嬉しい言葉や、励ましや、大切なものをたくさん頂きました。本当にありがたいことです。それを胸に日々頑張っていこうかなと思っている私です。まぁ、ご存知のとおり、やさぐれ体質は治らないけれど、根本がちゃんと存在してるからきっと大丈夫。また、やさぐれてるよ、あのねーちゃん!とでも思ってほったらかしにしておいてください。いくつになっても大人になりきれてないけれど、まぁ、これも私らしさなのかもね。良くない傾向ですが。えへっ♪

任意ですが、答えていただけると嬉しいです。
お住まいはどちら?
東京 4人
京都 1人
岩手 1人
千葉 1人
奈良 1人

神奈川がいないのね〜ちと寂しい。いつか、47都道府県にひとりづつっていうのを達成してみたいですね。でも、それは少なくとも47人アンケートに答えてくれるってことだから、無理か。
今回だけ見ても、いろんなところで見てくださってるんだなぁ〜と思うと、ほろっとします。ありがとうございます!

選択してください 男性?女性?
とりあえず、9人中8人は女性みたいです。
やっぱり、男子は寄り付かないこの日記。モテない私をそのまま反映してますね。でも、女子には結構モテルのですよ。えへへっ♪まぁ、軟弱な男子よりは男らしい自信ありますけど。何か?

年齢
11 〜 20 歳 1人
21 〜 30 歳 6人
31 〜 40 歳 1人

20歳以下のお一人のあなた!(誰だか知ってるのですが)。私は反面教師にしてくださいね。こんな大人になっちゃいけませんよ。中身は、あなたの方が大人ですから!

今回のアンケートは、こんな感じでお開きに。また来年♪
| 企画物 | 16:53 | comments(20) | trackbacks(82) |
★★2006年自分内MUSIC AWARD★★
ミュージックフリークの皆様の年中行事、pingさんの黄昏メルトダウン主催、★★2006年自分内MUSIC AWARD★★に回答する時がやってまいりました。このために自分の音楽データを日々集めてると行っても過言ではないです。まぁ、11月あたりから、データも曖昧になってますが、なんとか覚えてる範囲内で頑張ります。
あっ、私の場合、回答がかなり長いので、活字ジャンキーに適しています。そうじゃない方は暇なとき、もしくは斜め読みで読み飛ばしてくださいませ。pingさんは大丈夫ですよね?でも、お忙しいと思うので、暇なときで!

01.貴方のHNと日記タイトルとその名前を付けた理由、あなたが「オシャレだな」と思うアーティストがおりましたら、自己紹介代わりに教えてください。
 ※回答者一覧に「日記のリンク」が可能な方は「回答リンク可能」とお書きください。
 ※余談ですが、当初は「『この人と動物園(又は水族館)でデートしてみたい!』というアーティストがおりましたら、自己紹介代わりに教えてください」でした。そちらも余裕があればぜひ回答を。


梶井檸檬と申します。pingさんいつもお世話になっております。
「梶井檸檬の、のほほーん日記」という日記をやっておりますが、ここはデータ収納庫の「梶井檸檬の、タナツカ!and more」です。MUSIC AWARDはデータの結果発表なので、タナツカの方で掲載しています。
HNは、梶井基次郎の「檸檬」が大好きで、苗字と作品名をくっつけてしまいました。林檎ちゃんのファンだから同じ感じでやってしまえ!というのとは違います。林檎ちゃんも好きですけどね。本名梶井じゃないしね。そろそろ梶井さんの血縁者とかファンに梶井を名乗るな!とか言われそうな気がしないでもないですが、マイナーなのでその心配もないでしょう。
「のほほーん」は、のほほんにすると、とってもいい人な感じだし(いつも邪悪なもんで。)、バカっぽさも出したかったのでのほほーんにしました。「梶井檸檬の、」とあえてしたのは、「の」が重なると不恰好だし、句読点を入れて一呼吸おきたかったのでそうしました。意外とこだわってるんですよ。単なるバカではございません。ちょっとこだわりのあるバカです。
タナツカの方は、ブログの最初に書いてありますが、棚から掴んで持ってくる、つまりは自分のお気に入りの倉庫なわけです。本当はレビューのようなものとかもバンバン書きたいところですが、私のデータの掲載場所と化しています。旅行記とかね。あまり更新しない場所なので、アクセス少ないです。ちょこちょこ更新してるのは、日記の、ほほーんの方ですね。
リンクはOKです。はじめましてな方、ひつとよろしくお願いします。

おしゃれだなと思うアーティストですか。誰だろう?Salyuかなぁ。服とか、ちょっと変わってますよね。でも、独特の雰囲気をもって、それが凄くあってるから素晴らしいです。この人が持ってる小物とかもかわいいのが多いんですよね〜

デートはですね、動物園より水族館の方が好きなので、水族館デートってことで言うと、キャプテンストライダムの永友君です。永友君は動物園も好きなんだそうですが、ここは水族館で!
(水館じゃなくてもですが、デートなら永友君!カレー付きで!さらにおいしいコーヒーもついてると嬉しい♪)きっと、永友君はさらりと知識を披露しつつ、そこらの子供よりはしゃぐに違いないです。私も負けずにはしゃぎます。イルカとペンギンは必須で!

02.あなたの音楽環境、主にどうやって音楽を聴くか(PC/コンポ/各種オーディオプレイヤー他)を教えてください。使用しているメーカーや機種名などが判れば、それもお願いします。

一番聴いているのは第四世代の40GのiPod(ショパン・ダ・ドビュッシー君)ですかねぇ〜あと、PCでiTunesで聴くとか、時々ケンウッドのCDラジカセで聴いたりもします。Appleなミュージックライフです。でもPCはWindowsですが。

03.今年はどのくらいどのくらい音源(アルバム/シングル/DVD/デモテなどの音源含む・新品中古は問わず)を購入しましたか? また、レンタル(又は人に借りる)、WEBダウンロード等した場合は大体で構わないので各数値もお願いします。

アルバム、25枚
ミニアルバム 8枚
シングル 27枚
DVD 7枚
WEBダウンロード 2曲

これが多いのか少ないのか、なんとも言えませんが、置く場所がなくなってきて困ってます。CDってなんだか捨てられないんですよね。
シングル多いですね。結構シングルって買わない人が多いですが、シングルのカップリングに名曲がぽろっとあったりするので私は買ってしまいます。キャプストの「夏のカケラ」なんてまさにその典型です。
WEBダウンロードは基本的にはしないのですが、ホルモンvs10FEETのライヴで、「ビタミン7」を見てしまい、聴きたい!って気持ちを我慢できずにダウンロード。ライヴが楽しすぎたせいもありますが・・もう1曲は鬼束ちひろの「月光」トリック見てて、うおぉ!フルサイズにで聴きたい!と思ってしまいやってしまいました。
何度も書いてる気がするけれど、ジャケも含めて作品だと思っているので、あまりWEBダウンロードは好きではないんですが、せっかちさんな私にみたいなケースでは、大活躍です。

04.今年聴いた中でのアルバムのBEST3は?

ELEVEN FIRE CRACKERS <br />
・ELLEGARDEN 「ELEVEN FIRE CRACKERS」

ON<br />
・BOOM BOOM SATELLITES 「ON」

108DREAMS<br />
・キャプテンストライダム「108DREAMS」

とりあえず、ベスト盤は除外しました。これを入れて考えると選択が難しいので。振り返ると、今年はベスト盤をよく買っていたなと思いますが・・・

エルレは、細美さん苦悩の道のりもなんとなく知っているというのもあるけど、作品だけ切り取ってもいいと思いました。新境地を切り開きましたね。3rdとか4thが好きな人は、もしかすると物足りなさがあるのかもね。私はこっちの方が好きなんですけどね。「高架線」がヤバイ。素晴らしいです。

ブンブンは、ブンブン史上最大に踊れるアルバムではないでしょうか?混沌として難解な感じのブンブンが好きな人には不評だろうなぁ〜私にはちょお〜ウエルカムですが。ロックとダンスミュージックをよくぞここまで融合してくれました!と表彰したいくらいです。クラブミュージックという肩書きはもういらないよね。だってロックなんだもん♪生音も多くなったから、ダイナミックさが増してますね。

キャプストは、もしかすると2006年一番聴いたアルバムかもしれないです。2月に発売だったってこともあるけれど、結構コンスタントに聴き続けたアルバムです。
バラエティーに富んでいるけれども、バラバラな感じはなく、ライヴで再生されるとまた違った楽しさもあったりで、凄く大好きなアルバムです。マウンテンと並ぶキラーチューン「キミトベ」の存在は大きいと思います。大きな一歩を前進したなぁ〜と思います。きっと、次はもっとキャプストは前進しますよ。そう予感させる1枚でもあるんじゃないかな?

05.今年聴いた中でのシングル(c/wも含めて)のBEST3は?

DAY AFTER DAY/SOLITAIRE<br />
・BEAT CRUSADERS 「DAY AFETR DAY」

恋のメガラバ<br />
・マキシマム ザ ホルモン 「恋のメガラバ」

或る街の群青<br />
・ASIAN KUNG-FU GENERATION「或る街の群青」

やっぱり、ビークルの「DAY AFETR DAY」に梶井的シングル大賞を贈りたいと思います。
これ、本当にいい曲だなぁ〜と思います。前向きな曲なくせに、なんだか泣ける素敵な曲です。いつもなんちゃらコールとか、奥様とか、色々いってるヒダカさんですが、そこに隠された?隠れてた?男前度炸裂な曲だと思います。ライヴで聴いて何度も瞳がうるっとなった曲でもあります。

ホルモンは、本当に楽しいなぁ〜この曲、聴くだけで上がる。
私は、わりと歌詞にこだわる方なんですが、ホルモンの場合、それを超越した楽しさがあるんですよ。本能に響くというか。脳を伝達しないで反射的に体が動くというか顔が笑ってるというか。この曲もまさしくそんな感じです。POPに踊れるお茶目な感じもあり、ライヴでは踊らせていただきましたわ♪

アジカンは、映画「鉄コン筋クリート」の主題歌で、この映画も見た私ですが、もう、涙が止まりませんでした。映画の最後でこの曲が流れてくるのですが、映画の世界と曲が合致する瞬間を感じてしまったんですよ。好きなアーティストで、映画の主題歌になった楽曲はいくつかありますが、ここまでガツンと合致した感じを得ることはなかったです。後藤正文という人は、本当に凄いなと改めて思うのです。

06.逆に今年購入したなかで「これは買わなくても良かった」など後悔したものがありましたら教えてください。

ないです。 
ただ、買ってしばらくほったらかしになってしまった音源はちらほらあるので、それはいけないなと反省です。

07.今年一番このアーティストにお金を使ったというのは誰ですか? (シングルやアルバム購入、ツアーの費用など)

ELLEGARDENです。ライヴもそこそこ行きましたし、音源は全部買いましたし、グッツも少々買い、遠征(仙台2回)もしたので。

08.今年初めて知った・出会った・気になったアーティストは? そのきっかけは何ですか。

ALLiSTERです。エルレのツアーの対バンで、全然どんなバンドかも知らなかったのですが、ライヴを見たら、うわぁ〜好きだ!と思ってしまいました。
仙台で初めて見て、仙台のタワレコでCDを買って帰りました。せっかちだなぁ〜と思います。まぁ、それだけ音源早く聴きたかったんでしょうね。
あと、髭とAPOGEEもそうですね。名前だけはしってたけど、ちゃんとアルバムを聴いて、ますます、素敵♪と思いました。2007年はこの人たちのライヴにいそいそと出かけたいと思います。

09.今年「世間一般」でブレイクしたと思うアーティストは? またその理由を。

うーんエルレじゃないですかね〜ブレイクという言葉を使うのは語弊があるかもしれないけれど。オリコンで首位取っちゃったし、今回のアルバムのセールスも凄いことになっていますし。
世間の認知度が大幅に上がってることは間違いないし、数字で結果を残したことは世間一般でブレイクということになるんだろうなぁ〜と思います。

10.今年どのくらいライブ・コンサートに行きましたか? 数が多い方は、一番通った場所と回数、多く観たアーティストBEST3を教えてください。

59回ライブに行ってるようです。一日二回とかは行かなかったので、年間で59日ライヴに行った日があると言うことです。平均すると6日に一回ライヴに行っているらしい。ってことは、平均月5回。うわぁ。これやイカン!今年の抱負の年間40本台を上回ってるしね。減らしたつもりなんだけどな。でも、去年は70本だったから、減ってはいるけどさ。月3回くらいがちょうどいいかなと思うのですが、来年は達成したいなぁ〜

行った場所上位三ヶ所
・SHIBUYA AX 12回
・ebisu Lequid Room 5回
・STUDIO COAST  4回

大きめのハコばかりです。最近小バコは行かないなぁ〜もともと前のほうで見ないので、大きめのハコで後ろの方の高くなったところから見るのが好きです。全体を見回したいので。まぁ、好きなアーティストが、それくらいのサイズでやる人たちばかりになってしまったというのもあるけどね。
COASTに4回も行ってたとは驚きでした。

見たアーティスト上位3組
・ELLEGARDEN 10回
・キャプテンストライダム 8回
・BEAT CRUSADERS 6回

ELLEGARDENはイベントに沢山出てくれてるのでこんなにも見れましたが、ツアーだと全然チケットが取れません。自力で取れたのは3/3だけだしね。あとは、譲っていただいてなんとか行けることができました。譲ってくださった方々、本当にありがとう!感謝の言葉を何度述べても足りないんですが、こんな私に譲ってくださって、本当にありがとございました。いい時間が過ごせました。そういう気持ちも入っている分、大切なライヴでした。
まぁ、ライヴマナーの問題は全然良くなる気配を見せませんが、とにかく中断とか怪我とか、それは勘弁です。フロントで見てる人たちは、気合入れて気をつけながらライヴを見てください。でも、ネットで助け合ってる話とかを目にすると、希望はあるよねとも思ったりしています。

キャプストは、ほとんどワンマン。よく見たなぁ〜リキッドマンスリーがだいぶ効いています。
キャプストは、彼らが徐々に変わっていく様子を見れたような気がします。手探り状態の時もあったし、意表をつかれてガツンされちゃったこともあったし、私が心ひかれる感じと離れたなぁと思うこともあったしね。でも、やっぱりライヴが楽しいのです。
前に積極的に進んでるのは確かで、今は、私たちよりも彼らの方がライヴが楽しいんじゃないかなと思います。それはちょっと悔しい。もっと楽しんでやりますよ!
そんな感じが嬉しいなぁ〜と思います。
とにかく、次の展開が楽しみで仕方ないアーティストです。

意外にも三番目はお面の人たちでした。
全部イベントだけどね〜ワンマンを見てみたいですね。でも、最近はかなりご無沙汰なんでしょうね。
なんちゃらコールは、やっぱり慣れませんが、ライヴは楽しいです。
私の周りには、ヒダカさんにメロメロな方が多いですが、私は社長派ですよ。
ヒダカさんもかっこいいけどね〜

11.今年夏にいわゆる夏フェスと呼ばれるイベントに参加しましたか? 複数参加された方は一番思い出深いフェスの明記もお願いします。

・NANOMUGEN FES 2006(2日間とも参加)
・ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006(土日のみ参加)

夏フェスはこの二つだけでしたが、楽しかったです。
特にNANOMUGENは、感慨深かったです。前年のNANOMUGENは、オーディエンス側だったり、スタッフ側だったり、いろんな問題があって、私は帰りに泣きたくなるような気持ちで(いや、泣いてた気がするけど)帰ったのですが、今年は本当にすばらしいフェスになりました。
去年は、両端に2ステージ制で、自分の興味のないアーティストにはお尻向けて次のステージのアーティストのために場所取りなどが激しかったけど、今年は、ステージの配置を変えて、自分が知らないアーティストでも純粋に音楽を楽しんでいる感じがすごく伝わりました。音楽を楽しむこと、これぞフェスだよなぁ〜としみじみ思いました。
アジカンの努力の賜物であります。一アーティストがここまでやるっていうのは、想像を遥かに超える大変な苦労もあったと思うのです。それをやってのけて、あの素晴らしいNANOMUGENを作ってくれたかと思うと、泣けてきます。一アーティストが、オーディエンスの姿勢をも動かしたんですよ!本当にすごいなぁ〜と思います。
ステージ上のアーティストも凄く楽しそうだったのが印象的です。特に、アジカンは本当に楽しかったんだろうなぁ〜普段テンション低めのゴッチでんが、本当にいい笑顔してたなぁ。初日より二日目のほうがさらに凄くいい笑顔でした。
NANOMUGENだけでなく、他のフェスやイベントでの姿勢も変わってくるでしょうしね。この功績は大きいと思います。でも、アジカンのアリーナツアーでは、結構ライヴマナーが悪かったりがあったようなので、それは残念だなぁ〜と思います。

12.今年観たライブ・コンサートBEST3を教えてください。日付やその理由を。

・11/1 ELEVEN FIRE CRACKERS TOUR 2006@Studio Coast
ELLEGARDEN/ALLiSTER/BEAT CRUSADERS

・7/17 NANO MUGEN FESのASIAN KUNG-FU GENERATION

・10/22 キャプテンストライダム リキッドマンスリー10月SHARK Night@リキッドルーム

この設問は、本当にいつも迷います。明日書いたら1つくらいは違う答えかもしれないです。

エルレの対バンツアーコーストは、本当に凄かったです。全部のバンドが凄かった。
いいライヴでした。家に帰っても、ぽぉ〜っとしてましたもん。この感じよ醒めないで!と言わんばかりに。とても贅沢だなぁ〜って改めて思います。
アリスターかっこよかったなぁ〜また見れると思ってなかったから、凄くうれしかったです。もう当分見れそうにないけど、日本に来た際には行きますから!
ビークルはシークレットだったんですが、セッティングの時、鍵盤の位置で一発でわかりました。エルレのファンとかぶってる度合いが高いので、みんな凄く喜んでましたね。私もうれしかったです。
エルレもいつになくテンション高かったです。アンコールも呼ばれなくても出てこようと思ってたなんていってたしね。「月」をやった時の全員着席は圧巻でした。是非、幕張でも!
私に行って下さいとチケットを譲っていただいた方には、何度言っても足りなんですが、感謝しています。ありがとうございました。メール見たとき、瞳孔開きそうでしたもん。私がエルレのライヴに行けているのは、自力なんかじゃなくて、周りの人々のおかげなんです。本当にありがとうございます!
この時は、一人で見ていたんですが、帰りの電車に乗ってる時に、Aぽんちゃんからメールが着て、一緒に話して帰りたかったですと書いてあったのを読んだ時は、なんだか切なかったです。
いいライヴほど、その時間と空間を共有した者どうし喜びを分かち合いたいじゃない?それができなかったのは残念だなと思います。っていうか悔しかったなぁ。普段の習性で、早く帰らなくちゃ!と思って一目散に駅へ!って感じだったんだよね。私のバカ!って何度も思いました。ライヴを最近は一人見るのがほとんどなので、誰かと見る楽しさをすっかり忘れていましたよ。なんだか寂しい人間ね〜なんて思ったりしたのでした。

NANOMUGENは、本当に楽しいイベントで、どのライヴも良かったけれど、アジカンにはかないません。
特に二日目!一日目よりさらに良かったです。ゴッチでんの笑顔がもう、ちょぉ〜キラースマイルでした。
淡々としてて、ライヴであまりテンション高くなったり、笑ったりしないゴッチでんが、心底楽しんだろうなぁ〜って感じでしたよ。もちろん他のメンバーもね。
音楽で繋がる楽しさとか素晴らしさとか、あの空間には全部があった気がします。去年の泣きたくなるような気持ちは、今年で完全に消え去りました。アジカンのライヴを結構見てきた気がしますが、今まで見た中でダントツに良かったです。

キャプストの3ヶ月連続リキッドマンスリーの真ん中です。それぞれの月にテーマがあって、この月は、バンドロックでした。これがもの凄く良くて、私は、おばけナイター@広島に行くことを決めたのでした。まぁ、広島はなかなか行きづらい場所なので、戸惑いはあったけど、来月行ってくるよ!もうチケットも届いたし、ホテルだって航空券だって取ったから準備OKよ♪
POPな感じのイメージが強いキャプストですが、本当にロックなキャプストでしたよ。「舟」という曲があるのですが、もう、素晴らしすぎて涙でそうでした。ジャムってる感じが、がっつりロック。アウトロなんか、もう酔いまくりました。バインの西川さんのギター聴いてるかと思ったよ。永友君ギタリストとしてもかっこよかったよ!
まぁ、MCとか聞いてると、かっこよさが崩れていくんだけれども、でも、そんなところも私は好きです。オープニングに出てくる、ちょぉ〜キクズミとか、梅田君扮するDJプラムとか楽しませようとしてくれる気合もこのライヴの素敵な構成要素でした。

13.今年あまり良くなかったライヴがありましたか? 日付やその理由を。

上半期も書きましたが、3/3 ELLEGARDEN@ZEPP TOKYO
もう、あんな想いを二度としたくないです。上半期のコメントそのまま転載しておきます。
これは、メンバーではなく、オーディエンスに対して腹が立ちました。
ZEPPからの帰り道は、怒り半分、悲しさ半分で本当に不快でした。
なんでライブを楽しむ為に、ちょっとしたルールを守ることができないのか?私には理解できません。こんな状態が続くなら、いくらメンバーがいい曲を書いたって、いいライブになるはずがない。そんな思いを何度もするくらいなら、行きたくないとさえ思ってしまいます。エスカレートしたら、彼らだって、ライブをする気もなくなってしまうかもよ?
きつい言い方をすると、これはメンバーに対して、裏切りの行為ではないかと思うのです。もうちょっと考えて行動して欲しいです。メンバーが過保護なまでに、色々とライブに対して気を配ってくれてるじゃない。それに反してるってことがどういうことなのか、よく考えた方がいいと思います。学生だからとか大人だからとかじゃなくて、一音楽ファンとして考えるべきだと思います。
って、考えてたらこんな状況じゃないわけで、どうしたらこの状況が打開できるのか本気で知りたいです。自覚がないっていうのが一番厄介なんだよなぁ。


14.今年ライブ・コンサートでゲットしたモノ(ピック/ドラムスティック/セットリスト等)はありますか? また、そういったものはどのように保存していますか。

今年どころか、今までまったくないです。そういうのがキャッチできるところではライヴを見ていません。

15.今年購入した音楽関連のグッズ(物販など)で良かった物、買って後悔した物、買っておけば良かった物などはありましたか?

特にないなぁ〜
Tシャツは買うなと禁止令が母上から出ています。
しいて言えば、アジカンのカレンダーはやっぱり買っておけば良かったかも?
中村佑介さんの絵は大好きなので。
値段に躊躇している間に締め切られていた。

16.今年観た中で良かったPV(プロモーションビデオ)はありますか?

スペシャで見て、ときめいたのが、あれは、ビークルのヒダカさんの番組で見たんだったかな?お金はぜんぜんかかってないけど、なんて素敵な面白いPVなんだろう!と思いました。OK GO の 「Here It Goes Again」 という曲です。最高です。
スポーツクラブとかにあるランニングマシーンを6台?8台?くらい使って、曲に合わせて、みんなで同じ動きをしたり、マシンの流れに逆らってみたり、流されてみたり、移動してみたり、踊ってみたり、ポーズをとってみたり・・なんだかシンクロ見てるような感じでした。あのセンス最高です。しかも、これカメラ回しっぱなしなので、失敗が許されないんですよ。固定されたフレームの中で、緊張感もあるんだけど、ユーモアもある。素晴らしいです。梶井的PV大賞は、迷うことなくこの作品です。
いつだったかのいしわたり淳治さんの日記にも書かれていて、同じことを感じたのね〜と嬉しくなりました。
ここで見れちゃうらしいですよ。

17.定期的に購読している音楽雑誌はありますか? また、印象に残っている雑誌記事/写真/フライヤー等があれば教えて下さい。

JAPANはほぼ買ってます。先月買うの忘れましたが。
JAPANに載ってた、エルレのアルバムのインタビューは生々しくて印象に残ってます。
アルバムができたのを最初に伝えられたのが、ストンピンのBLITZで、宇宙と更新してるような、あのときの細美さんがもの凄く印象的でしたから。
あと、アルバムのJAPANの山崎さんが書いたライナーノーツも、ギリギリ感があって印象に残ってます。アルバムの完成を待たされた入稿締め切り間近の編集長の切迫した気持ちと、いいアルバムが聴けたという嬉しさと、それがとってもリアルで好きです。

18.定期的にチェックしている音楽関連のTV/ラジオ/音楽関連のWEBサイト(公式/ブログ/ファンサイト等)はありますか? また、このアーティストの日記(ブログ)がオススメ、というのがあれば教えてください。

TVはほとんど、スペースシャワーTVです。チャートの番組の「チャートコバーン」、BEAT CRUSADERSヒダカさんと、ホルモンのナヲさんがやっている洋楽専門番組「WORLD RIDE」、あとはそのつきの特集のアーティストの番組とか、PV特集とかそんな感じです。M-ONはほとんどライヴの番組ですね。CS以外だと、時々、Mステを見るかも?
ラジオはほとんどきいてません。エルレのストリーミングをPCできいていたけど、最近はご無沙汰です。
WEBは自分の好きなアーティストのオフィシャルサイトや日記なんかを見ています。

もう、プロデューサーになってしまった?スーパーカーのいしわたり淳治さんのブログは、素敵だなと思います。視点が面白いし、文章にキラメキがあるけれども、どこか男ぽい。でも、野蛮さはなく、クールかと思いきや結構熱い男です。例えるならば、アイスクリームのてんぷらみたいなものでしょうか。相反するものなのにひとつになってて、それを存在させるためには高い技術というか才能というかそういうのが必要なんですもん。
JAPANに載ってるコラムも大好きです。私はこの人の文が、かなり大好きで、スーパーカーが好きだったのもこの人の影響はかなり大きいです。スーパーカーのメンバーのソロ活動にはイマイチ興味がもてないのはそれが影響してるのかもしれません。ナカコーの声はもの凄く好きなんだけどなぁ〜

音楽のニュース系はミュージックマシーンで。いつもお世話になってます。

19.今年、音楽関連で思い出に残っている良かったことがあればベスト3を教えて下さい。書ける範囲で内容もお願いします。

直ぐ思い浮かぶのってないかもね。しいて言えば、いいライヴが沢山見れたことかな。
あとは、エルレの対バンツアーで、仙台のJUNK BOXに行けたことかな。思い出の地に帰ってこれたんだもん。それだけじゃなくて、私は郡山のチケットと仙台を交換したんですが、郡山を求めていた人は、自分のチケットを友達に譲ってまでして、友達にライヴを見せてあげようとしていたんだけど、その人の分もチケットが見つかると言うミラクルが起こったんです。それは本当に嬉しかったなぁ〜友達と一緒にライヴが見れましたって凄く喜んでました。そんなミラクルを起こしてくださった方々に感謝!ありがとう!

20.逆に今年音楽関連で悪かったことワースト3(解散・脱退なども含む)がありましたら教えてください。書ける範囲で内容もお願いします。

仕事でライヴに行けなかったのがちょこちょこありました。
まぁ、仕方ないと言えば仕方ないんでしょうが、くやしいです。明らかにダメな時は、買わなかったり、譲ったりしてるんですが、行けそうなのに行けなかったのはなんだかね・・・
6月のアジカンのワンマンは、行けない私を気遣って、せっかく譲っていただいたチケットだったのでなおさらです。申し訳ないなぁ〜と思います。

直接関係あったのは、フジくらいですが、ドラムの方の脱退がもの凄く多かったですよね?
フジも足立君が脱退して、その後の野音見て、それ以来全然見てません。なんとなく、フジには疎遠になってる気がします。2ndが余り好みでなかったせいもあるけどね。でも、先日買った、シングルのカップリング「東京炎上」がよかったので、今年は戻れるかな。

あとは、エルレのチケットが全然取れないことですかねぇ〜結果的に譲っていただいているので、ワーストに入れていいかわかりませんが・・でも、そろそろ先行で当てたいです。
幕張は来たい人がチケット取れると信じてます!メンバーもスタッフも頑張ってくれているからなおさらにね。

21.雑誌やライブ、CDショップの視聴などではなく、WEBやブログなどがきっかけで新しい音に出会う(アーティストを知る)ことはありますか? ある方は、そうやって出会った中で好きなアーティストがいれば教えてください。

例えば、自分の好きなアーティストがさりげなく書いていたアーティストとか曲とかが気になって聴くことはたまにあります。でも、わざわざ聴くってことはあまりないかもしれません。
しいて言うなら、あっ!これいいなぁ〜と思っていたら、そのアーティストのブログにドンピシャなタイミングで書かれていて、ずぼっとのめりこんだことはあります。
ずばり、チャットモンチーです。ジュンジさんのブログにかかれてました。まぁ、プロデューサーなので、当たり前といえば当たり前なのですが・・・でも、文字だけで積極的に聴くことはやっぱり、あまりないですね。いつも、音ありきです。しかし、好きだ!と思うと、猛烈に調べて、音源を確保しようと努力します。それで、去年は、Waking Ashlandを知ったしなぁ〜

22.ライブ・コンサートでの「モッシュ・ダイブ禁止」という注意事項についてどう思いますか? また、あなたはモッシュ・ダイブをする方ですか、しない方ですか?

まぁ、禁止っていってもやってるところ多いでしょうね。エルレなんか特に。
でも、もう一回、何故禁止かその理由を考えて欲しいんですよね。
もちろん、ちゃんとやってる人もいるし、色々助け合ってやってる人も沢山いるのを知っています。でも、一部でも悪かったらダメなんですよ。大怪我が起きてからじゃ遅いし、ライヴの空気もその一部のせいで台無しになります。ALL or NOTHINGだから、禁止にせざるを得ないんですよ。極論を言えば、命の方が大事でしょ?
私は、これからもしようとは思わないし、巻き込まれたくもないです。
ただ、楽しいと思う人はいるわけで、やりたければやればいい。でも、その自由って言うのは、責任も伴っていることをもう一度思い出して欲しいです。そして、やりたくないと思ってる人間を巻き込むのはやめて欲しいです。自分だけが楽しくてもダメで、皆が楽しくなくちゃいけないのがライヴなんじゃないでしょうか?

23.アーティストが反戦・エコなどと絡めた音楽イベントを主催・参加すること、音楽がそれらと絡むことなどについてどう思いますか? また自分の好きなアーティストがそのようなイベントに関わった場合、どう思いますか?

そのこと自体は、いいと思います。が、しかし、その比重が問題です。反戦やエコに傾きすぎると、音楽という形を借りた政治活動になってしまいます。そこまでいくと、音楽を純粋に楽しめなくなるので、それはいかがなものかと思います。たとえ凄く共感できるものであってもライヴの最中にもそれを持ち込んでしまうと、やっぱり嫌かな。
アーティストは影響力が強いです。いいほうに働けばいいのですが、そうとも限りません。感化されちゃう人はされちゃうからなぁ。そこの境目が非常に難しいと思います。問題意識を持つということは重要だと思うので、良くないとばっさり切ることはできないなぁ〜

24.あなたのご家族は、あなたがCDを購入、ライブに行くことについて理解がある方ですか? またご家族が音楽に親しんでいる場合、どんなアーティストが好きか知っていますか?

もう、理解があるというよりは、諦めに近い気がしてます。ただ、音楽自体は嫌いな人たちじゃないので、呆れつつも文句などは言いません。CDの買いすぎで、机に積んであるCDを見て、収納をどうにかしないさい!とは言われますが・・・
ちなみに、うちの母は、舟木一夫のコンサートに年一回は行っています。コンサートの感想とかを聞いていると、血は争えないなと思います。この人のDNAは確実に私に受け継がれていると思いました。

25.2006年自分内MUSIC AWARD、ベストアーティストは? またその理由を。

難しい。非常に難しい。
やっぱりエルレなのかなぁ〜やっぱりなんていったら失礼かもしれないけれど。
ライブも一番見たし、それを見るために、本当に頑張ったもん。取れなくて相当凹んだこともあるけれど。
10/6のストンピン企画のライヴで、「アルバムが出来たよ」って言ったときの細美さんの顔はなんだか忘れられないなぁ〜宇宙と交信してるようでした。でも嬉しそうだった。
心血注ぎまくって、ボロボロになって完成したアルバムがまたよくて、いいライヴもしてくれて、本当に嬉しいんですよ。その本気を受取って、反対側の私も本気でライヴに挑んだので、やっぱりベストアーティストは、エルレで!

26.2006年自分内MUSIC AWARD、ベストMUSIC(1曲)は? またその理由を。

これもね〜難しい。本当に難しいです。
何を基準にするかで変わってくるんですよねぇ〜でも、決めましょう。
ASIAN KUNG-FU GENERATION「或る街の群青」で!
この曲は、聴いた回数自体は少ないです。発売も11月だしね。でも、映画「鉄コン筋クリート」を見て、この曲の凄さを知ってしまったからね。別の世界のものと音楽が融合した時のパワーって凄いんだなと改めて思ったのですよ。ここまで人の感情を動かすのか!ってびっくりもしました。そして、ダラダラとしていた自分の横っ面叩かれた気もしました。私も何かしたいなと。ここまでパワーはなくとも、とりあえず、このダラダラから抜け出さなくちゃと。目を覚ましてくれた1曲でもあります。
ベストって言い方はもしかしたら違うかもしれないkれど、衝撃が一番あった1曲です。違った意味で衝撃があったのは、キャプストのライヴでやった「舟」だったけど、まぁ、ここはやっぱりアジカンだなぁ〜

27.2007年はこの人がくる! と思うアーティストは? またその理由を。

一組挙げるとすれば、髭です。
このバンドは、中毒性が強いです。なんか好きかも?っていうのはすっ飛ばして、うわぁ〜好きだ!って感じになります。もちろんダメな人は、即ダメと思うんでしょう。好き嫌いがはっきりするんでしょうね。
あの邪悪な感じと重低音は、ミッシェルと通じるものがあります。音楽はもちろん違うんだけど、醸し出す雰囲気が似てる。まぁ、髭ちゃんのほうが親しみやすいけれども。
ライヴ見たら一撃でしょうね。多分、フェスとかでもキャパが大きいところでやるようになるだろうから、もっと人気出るでしょうね。
今年は、髭ちゃんの通いねーちゃんになります!嫌だといわれても、通ってやるぜ!えへへ♪
(Aぽんちゃんは、前々から通い妻だったけどね。)

28.カウントダウンライヴは行く予定ですか? もしくは家で紅白やカウントダウンライヴ中継などの音楽番組三昧ですか?

12/30〜1/1は幕張のCOUNTDOWN 06/07に行ってまいりました。でも、日付が変わる時のカウントダウンはしませんでした。
新年早々、ビジネスホテルに泊まるのもなんだかなぁ〜と思って。
でも、日付が変わる瞬間はiPodでバインの「望みの彼方」を聴いてました。自転車のタイヤの空気入れながら。地味ですね〜

29.最後に。今年の音楽生活を振り返ってみて、一言どうぞ。来年の音楽関係の抱負・目標などがありましたらお願いします。

今年は思うようにライヴを減らすことができなかったので、去年に引き続き、ライヴは減らす!なんとか年間40台に抑えたいです。
でも、髭ちゃんとAPOGEEのライヴを見ることは遠慮なく。特にAPOGEEはまだ見たことがないのでこれは必須で。

あと、スネオへアーへの決別か否かを決着をつけたい。
なんとなく避けてきた気がしますが、今年こそは。
変なライヴ見せられたままで、どうにもこうにも気持ち悪いので。

30.既に来年一発目のライヴ参戦が決まっておりますか?

カウントダウン初日に行ってきました。ホルモンでスタートです。〆は髭ちゃんで!
素敵な幕開けでした。新年早々、はしゃぎすぎて体ガタガタでしたけど。
カウントダウン除くとするならば、1/8エルレ@Studio Coastです。
譲ってくださった方には、心のそこから感謝しています。ありがとうございました!
これまた、ツアーの最初の方を見届けられました。幕張で待ってるよ!エルレご一行。絶対チケット取って行くから!ダフ屋なんかに負けないよ!

こんな感じです。
こんなに長い文を読んでくれた方には、お疲れさまとありがとうを!
今年も、だらっといきますが、よろしくね〜
| 企画物 | 23:28 | comments(0) | - |
第二 回 のほほーん日記アンケート
エンピツに日記を移して2年経ちました。早いねぇ〜去年のアンケートからも1年経ったんだよね。今年もアンケートとってみましたよ。今年は11人の回答を得ることができました。11人の皆さん、色々と忙しい中回答してくださったんだと思います。とても嬉しかったです。ありがとうございました。いや、正直、今年は回答人数が一桁か?って思っていたんです。全然回答が届かなかったからさ。でも、二桁いって嬉しいです。梶井さん、やさぐれちゃうから送ってやるか!って思ってくださったんでしょうね。ありがとう!やさぐれずに済みました。えへへ♪
今回は、結果発表が恐ろしく遅くなって申しわけない限りですが、本当にゴメン!では、結果発表!

問 1 この日記を知ったのはいつ頃?

去年も同じ質問をしましたが、これはやっぱり欠かせない。常連さん、新人さん色々いらっしゃるので。アンケートを送ってくださった方が、いつ頃から見てるのかは気になります。
いつからだったか思い出せない人、メモライズからの人、ここ半年以内の人、色々でしたが、一番多かったのは、エンピツに移ってちょっと経った頃、つまりここ2〜1年半くらいの方が一番多かったです。そんな方が30パーセントくらいでした。

問 2 この日記をどこで知りましたか?

やっぱり、これも定番の質問です。出会いの場は知りたいじゃん♪
今年も強い!検索からという方が全体の約半分でした。でも、検索の内容が人それぞれ。それをちとご紹介。
・「田中牛乳」(バインの田中君が書いた本のタイトルです。)
・堂島孝平関連の検索ワードで検索した。
・アジカンのライブレポを探していた時。
・メモライズの検索で。
・ELLEGARDEN関連ででネットサーフした。
・「フジファブリック」で検索かけてヒットした。

みなさんバラバラで面白いですね。ここには上がってないけど、最近もの凄く多いのが、細美さん関連。エルレじゃなくて細美さん単独でご指名です。「細美武士」とか「細美 外語大」とか「細美 結婚してる」とか、もう、凄いです。とりあえず、プライベートなところを色々調べてる人が多くてビビります。そっとしておいてあげてね。あと、やっぱり梶井関連も多いな。夏休みの時期だと「感想文」とか「要約」とか宿題サボるぞ!ってな検索ワードが多いです。ちゃんと宿題やってね♪

あとは、HPからのリンク。まりもさんのサイト「@Marimo」からの方が2人いらっしゃいました。去年はもうちょいいた気がするけどね。まりもさんのサイトからリンクされた時、のほほーん日記の一日のヒットは、初めて3桁いってびっくりしたんですよ。さすが人気サイト!凄いなぁ〜と思いました。あれ以来、三桁なんてないもん。細々やってるマイナー日記なもので。リンクの影響力って凄いなと実感した時でもありましたね。あっ、まりもさん、最近ご無沙汰しておりますが、日記拝見させていただいてますからね〜
他に、レミオロメンの老舗ファンサイト、にょろともさんのところリンクからという方もいらっしゃいました。(もしかしたらメモライズかも?だそうですが)あの頃のレミオロメンのファンサイトって本当に少なかったですよね〜今や、わんさかあるんでしょうね。余計なところは見てないのでしりませんが。大抵、このバンドはこの人のサイト!って決めたらその人のサイト+αしか見ないです。信頼できる人のサイトじゃないと、ファンサイトってストレス感じるんだもん。ちなみに梶井さんおすすめレミオロメンファンサイトはここ!お世話になってます。リンクしちゃった♪

残りは、私が直接教えたという方ですね。今度ともよろしくね♪

問 3 どれくらいの頻度でこの日記を見てますか

毎日   4人   36.36%
週に2〜3回くらい 6人  54.55%
週に1回くらい 0人  0.00%
2週間に1回くらい 0人  0.00%
1ヶ月に1回くらい 0人  0.00%
気がむいたら 1人  9.09%


週二〜三回って方が一番多いですね。私の更新頻度からいって、それくらいが丁度いいかも?でも、毎日見てくださってる方もいるんですよね。ありがたいことです。更新頑張ります。とは言え、マイペースですけどね。気がむいたらって言うのも大いにありだと思います。気が向いた時に更新されてるのって、なんかいいよね。そんな方向で行きたいと思います。ふらっと行って、更新されてなかったら、そのときはごめんなさい!

問 4 お気に入りとか、はてなに登録とかしてくれてたりしますか?

お気に入り、ブックマークしている 8人 72.73%
はてなのアンテナに入れている。  3人 27.27%
別に何もしていない      0人 0.00%
その他   0人 0.00%


やっぱりお気に入りとかブックマークが圧倒的に多いです。
はてなも結構いますね。更新されたときが一目でわかるので、はてなはおすすめです。ほら、梶井さんっていつ更新するかわからないからさ。

問 5 のほほーん日記を何を使って読みますか?

回答なし 1人   9.09%
PC 10人  90.91%
PDAやモバイルPC 0人 0.00%
携帯       0人 0.00%
その他 0人   0.00%


ほぼ全員PCから見ていただいてるようですね。でもね、ログとか見ると、結構携帯の人いるんですよね。だから、どれくらいの比率なんだろうと思って、質問に加えてみました。まぁ、結果的にPCの人ばかりで携帯の人はゼロだったわけですが。

問 6 問 5で「携帯」と答えた方にお伺いいたします。パケ代は大丈夫ですか?
パケ代フリーとかに入ってますか?


まぁ、結果的には携帯で見てる人はいなかったんですが、パケ代フリーについてコメントくださった方も何人かいらっしゃいました。やっぱり、パケ代フリーって必須になりつつあるね〜やっぱり写真とか送ったりすると偉くパケ代かかるしね。ちょこっとネット見るにしてもやっぱり気になるしね。私も会社からネットができないようになりつつあるので、気になったら携帯で見るわけで、それを考えればやっぱり必須になってくるよなぁ〜最近セキュリティーが非常に厳しいしなぁ〜
携帯で見ると、ここの日記って恐ろしくパケ代かかりそうですね。もしも見るならパケ代定額制で見てね。私もパケ代フリー考えようと思います。

問 7 私と実際に会ったことありますか?
回答なし 0人 0.00%
ある 4人 36.36%
ない 6人 54.55%
見かけたことはある(と思う。) 1人  9.09%

ここの日記読んでくださってる方が、どれくらいの比率でお知り合いであるか否かをしりたかったんです。あると答えた4人には、いつもお世話になってます。お世話されっぱなしで、申し訳ないくらいです。今後ともひとつよろしくです。
ないと答えてくださった6人さん。いつも読んでくださってありがとうございます。いつかどこかでお会いするかもしれませんので、その時はよろしくです。too shy shy girlな梶井さんなので(突っ込みは一切引き受けません。いいの乙女座だからいくつになってもガールなの♪)ちょっと人見知りなところはございますが、思ったよりは悪党ではないので!怖くないってば!
ちなみに、最後の微妙な選択肢ですが、時々メールをいただくのですが、その時、「○○のライブ来てませんでした?」とか書いてあることがあって、服装とか、ライブ見ていた位置とか聞くと、十中八九、私かな?って感じなのですよ。お会いしたことはないけれど、ニアミスちっくな方もいるかと思いいれてみました。今回はお一人いらっしゃいました。この方は、peridotsのインストアで私を見かけたそうです。このときのことを日記で書いたのですが、ドンピシャな感じの会話を近くで聞いていたそうです。誰に見られてるかわかりませんね〜この方も日記を読んでてびっくりなさったそうです。ネットでしか知らない人が、そこにいたんだもんね。縁とは不思議なものですね。でも、その不思議な縁は大切にしていきたいと思うのであります。もし見かけたら、梶井さんですか?と声でもかけてみてくださいませ。

問 8 年間どれくらいライブに行きますか?
あまりいかないという方から、小人さんが増やしているのでわからないという方(笑)までさまざまですが、ざっと見て、平均月1〜2回って方が多いみたいですね。
月1〜2回って結構いい感じですよね。体力的にもお財布的にも。一ヶ月以上ないと、ちょっと寂しいしから月イチは守りたいなぁ〜。梶井さん、今年の抱負はライブを減らす!目指せ50以下だったのですよ。これだと月4ペースなんだな。ちと多いかも?なんて思っていたら、このままだと50overだ。でも、12月はおそらく平日ライブにはそんなにいけないだろうから大丈夫かなぁ〜まぁ、最悪、去年の70本より下回る予定です。

問 9 コーヒーのおいしいカフェや喫茶店があったら教えてください。遠征の時などの貴重な情報にもなるのですよ!
ここを読んでいらっしゃる方が、全国区だと思ったので、聞いてみました。関東なら、すぐ行けるしね。では、お店の名前をどーん!

・イノダコーヒー(京都)
・六曜社(京都)
・スマートコーヒー(京都)
・カナカナ。(奈良)
・カンテグランデ中津本店(大阪)
・Lights(大阪)
・東大の近くにおいしいカフェがあると聴きましたが・・・(東京 本郷かな?)
・efish(京都)
・マリールゥ(新潟)
・AALIYA(新宿三丁目)
・RadioCafe(京都)
・レ・フィーユ(水戸)

皆様ありがとうございました。是非とも参考にさせていただきます。来年もこの質問するので、みなさま素敵カフェを見つけたら、あっ!梶井さんに教えなくては!ってな感じでメモメモ。
やっぱり、京都は素敵カフェが沢山ですね。ここに上がってるカフェも前から行きたいなと思ってたところが挙がっていたので、ますます行きたくなりました。ずいぶん京都にはご無沙汰ですが、行きたいなぁ〜この中で行ったことがあるのは六曜社だけなんですが、京都に行ったらここははずせないなぁ〜もちろん地下店に行きますよ。
すぐ行けそうなのは、東大の近くにあるカフェと新宿三丁目のカフェですね。東大の近くは、本郷なのかな?駒場かな?本郷も雰囲気あっていいですよね〜私は小学校のとき、広域避難場所が東大だったので、避難訓練で東大に行ったのですよ。すげー!東大入っちゃったよ!と興奮したのを覚えています。
水戸のカフェは、私がジャパンフェスのときにいつも泊まってるホテルの近くでした。うわぁ〜今年行けばよかった。来年は是非!

私から素敵カフェのご紹介もしておこうかな。
ガッツリコーヒーが飲みたい!という人には、東京駅の大丸デパートの中に入ってるBOOKS&CAFEがお勧めです。サイフォンでコーヒー淹れてくれますよ。値段もリーズナブルで、しかもおかわりが100円!隣にある三省堂の本も持ち込んでOKという太っ腹なCAFEです。
意外とコーヒーがダメな方も多いので、もうひとつご紹介。こちらは和カフェなので日本茶のCAFEなのですが、新宿御苑の一葉。店員さんが丁寧に淹れてくれる日本茶は最高です。しかも甘味もおいしいのです!席は少ないけど、一人で入ってもとてもくつろげます。しかも駅から0分!素晴らしい!今年一番行ってるカフェです。

問 10 お勧めのアーティスト、バンドなんかがいたら教えてください。
・堂島くん
・キャプスト
・NONA REEVES
・カーネーション
・ピロウズ
・ベベチオ
・APOGEE
・東京60WATTS
・the ARROWS
・オトナモード
・蝉時雨
・SAKEROCK!
・KAN
・OCEANLANE
・SKYBEAVER
・青空ドライブ

おなじみな方から、はじめしてな方まで色々といらっしゃいます。
この中で一番気になるのは、APOGGEかな。「ゴーストソング」でしたっけ?あの曲が、一時期頭の中で、ヘヴィーリピートでした。サビのところが。あの曲、フルで聴いていないので、聴かなくちゃと思って今に至ります。本当にそろそろ聴きたい。音源調べなくちゃね。
あと、SAKEROCKは最近巷でよく好きだというのを耳にします。人気急上昇だなぁ〜(星野源君のマックのCMいいすよねぇ〜)
OCEANLANEは、まだちゃんと聴いてないですが、好きだろうなぁ〜男くさいんじゃなくて、ジェントルな男前な感じですね〜
去年も感じましたが、並んでるアーティストで、なんとなく横の繋がりがわかるのが面白いです。このアーティストとこのアーティストは仲いいよなぁ〜とかわかるもんね。皆様もご参考にどうぞ。

ちなみに、梶井さんは髭が、もの凄く気になっております。バンド名だけなら、もっと前から聴いていたけど、音聴いたのは、今年出たアジカンのNANOMUGENのコンピでした。そして、ライヴを見てしまったら、うわぁ〜ヤバイ!ヤバイ!と思いました。マイクスタンドに白いばらもヤバイ!来年は、髭ちゃんワンマンとかも行くようになってるかもしれないなぁ〜

問 11 去年もアンケートこたえてくれたりした人ですか?
選択肢 回答数 回答比率
回答なし 1人  9.09%
はい 4人  36.36%
いいえ 6人  54.55%

今年はじめて答えてくださった方、ありがとうございました。来年もよろしくです。
去年も答えてくださった方、皆勤目指して頑張ってください!来年もよろしくです。
まだ答えたことのないあなた!今年は答えていないあなた!来年はよろしくです。

問 12 ご意見、ご感想等ございましたら、お願いします。
色々な感想をいただきました。ありがとうございました。
私の日記って、別に親切でもないし、そんなに親しみやすい感じでもないので、メールとかBBSにコメントとかほとんどないのですよ。でも、こうやって呼びかけてみて、こんな風にリアクションがあるのって、やっぱり見てくれてる人はいるんだなと実感します。
まぁ、基本は私の記録ではあるんだけど、こうやって公開するのもちょっは意味があるのかもなと思ったりしました。しかも楽しみにしていますとか書かれちゃうと、うぉ〜泣くってな感じで感激です。でも、更新遅くてすみません。えへへ♪

ここの日記は、検索でいらっしゃる人が多いのですが、それを機に私の日記を読むようになって、私が日記で書いたアーティストが気になって、聴いてみたら、これ好き!ってことになりファンになってる方がちらほらいらっしゃるようです。これ嬉しいですね。いい橋渡しが出来たのかな?なんて思ったりしています。自分であまりよくわからないんですが、音楽だけじゃなくて、物とかでもそうなんですが、私がいい!って書いてるものとかって、聴いてみたくなったり買いたくなったりするらしいです。時々、回し者なんじゃないの?とか言われたりしますが・・多分、本当にそう思ってるからなんでしょうね。嘘だったら勧められないもん。まぁ、私が言ってるのはビジネスじゃないからね。ダメと思ったらダメっていっちゃう人間なので。あと、猛烈に勧めてる場合は、私が猛烈に大好きなときなんでしょうね。この気持ちをあなたにも!とか思ってるのかもしれない。だって好きなんだもん。まぁ、裏返すと、うざったいのかもしれない。でも、うざいと思ってて、聴いてみたり使ってみたら、いいかも?って思える場合はいい出会いだったってことで、うざさは帳消しにしておいて!

あと、堂島君のチケットの件でご意見もいただきました。この方、決して私を責めているわけじゃありません。それは先に言っておく。まぁ、それを踏まえて私も書かせていただくと、私のやり方が間違っていたのは事実なんだと思います。でも、私だって最初からあんなやり方をしようと思っていたわけではありません。人の気持ちをもてあそぶなんてしませんよ。ただ、私はちゃんとした常識を持っていて、心底いきたいと思ってる人に譲りたかっただけです。あの時は、常識ない人があまりにも多すぎました。常識って全員が同じものを持ってるとは思えないけど、「譲って下さいお願いします」って感じのことしか書いてない人に私は譲りたいと思いません。そんな人たちばかりだったから、うんざりするわ悲しくなるわで、辛かったです。だから、まだチケット譲り手は決めてないよ本気でライヴに行きたい人がいるならメールちょうだいよって思いました。まぁ、だからと言って私がした行動は浅はかだったのですが。
この手の限定ライヴに私は全然行けてなかったんですよ。だからこそ、そんなチケットがダブって、これは私と同じ想いをしてる人に譲らなくては!と思いました。そういうチケットだったのでチケットに対する気持ちも凄く強かったんです。まぁ、それをわかってくれとは言いませんが、決して人の気持ちをもてあそんだつもりはないってことだけはご理解願いたいです。
しかし、あの事件以来、堂島君のファンにもあんな人いるんだなぁ〜とショックで、どうもライヴもテンション下がり気味です。堂島君とはまったく関係ないのにね。ごめん堂島君。でも、ライヴに行くと楽しいんだけどね。あの人たちがまぎれてるかと思うと、やっぱりね・・残念です。

それから、私の文とか、日記が好きですって書いてくれた人もちらほらいらっしゃいました。ありがとう!決して上質な文ではないけれど、ストレートに思ったことを書いています。あの日記に嘘は存在させたくないのです。自分のフィールドを自分で汚すなんて絶対嫌だもん。そんな不器用で不恰好なところだけど、読みたい時はいつでもおいでよ。やさぐれてるかもしれないけど、ごめんね。

問 お住まいはどちら?
選択肢 回答数 回答比率
回答なし 1人  9.09%
東京都 5人  45.45%
神奈川県 1人  9.09%
京都府 1人  9.09%
大阪府 3人  27.27%

やっぱり東京の方が多いですね。でも、関西の方も多くてびっくりでした。
47都道府県制覇したいなぁ。神奈川県頑張れ!私の地元をひとつよろしく!
遠征とか行った際には、お世話になるかもしれないので、よろしくです。関西いつ行けるんだろう?行きたいぞ!
ちなみに、次はもしかすると広島かも?なのです。でも、広島の人いないね。残念だ。

問 年齢
選択肢 回答数 回答比率
回答なし 1人       9.09%
 1 〜 10 歳 0人 0.00%
11 〜 20 歳 0人 0.00%
21 〜 30 歳 6人 54.55%
31 〜 40 歳 4人 36.36%
41 〜 50 歳 0人 0.00%

まぁ、みなさん20代以上ですね。去年は10代の方もちらほらいらっしゃいましたが、こんな大人になっちゃいけないわと思ったのか、いなくなってしまったようですね。
まぁ、みんなアダルトチームってことで。20代の方も、ミソジーズな方も、いいライヴにガンガン行きませう。

来年もやると思うので、よろしくね〜今度は更新もっと早くするから!すみませんねぇ〜
そんなところでまた。
| 企画物 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
■2006年上半期 MUSIC LIFE!
すみません。もの凄く、もの凄く遅いですが、こっそりUPさせていただきます。
pingさんのブログ、++黄昏メルトダウン++の恒例企画、■2006年上半期 MUSIC LIFE!に回答したいと思います!
私は、いつもさくさく答えられない人間で、書いては時間を置き、また書いては時間を置き、って感じで時間が恐ろしく過ぎてしまうんですよ。去年は、あまりにも時間がかかりすぎて秋になったので断念しましたが、今年は遅いけど、まだ夏なのでUPしました。(笑)pingさん遅くてごめんなさい。
では、どうぞ!

■2006年上半期 MUSIC LIFE!

01.あなたのお名前と日記(ブログ)名、浴衣が似合うと思うアーティストを一人紹介してください。
(回答者一覧にリンク可能な場合は「回答リンクok」とお書きください)


梶井檸檬です。梶井檸檬のタナツカand moreというブログです。主に音楽がらみのデータをUPしています。
日記は、別に書いています。リンクOKなので、トラックバックしてしまいました。(ちなみに日記は、梶井檸檬の、のほほーん日記というタイトルでやってます。)
浴衣が似合うアーティストは、うーん瞬時には思いつかないかったですが、バインの田中君が、以前、音楽と人かなにかの表紙になった時、浴衣で、とてもいい感じでした。着慣れてないぎこちない感じが色っぽかったです。あとは、チバユウスケに着て欲しいかな。長髪は不可で。和服の似合う男にはぐっときます。かっこよさ1.5倍みたいな気がします。個人的趣味ですが。

02.あなたの持っている全ての音楽環境(PC/コンポ/携帯/各種オーディオプレイヤー他)、主にどうやって音楽を聴くかを教えてください。

主に最近はiPod(第4世代の40G)が多いかな?PCで聴くときはiTunesで聴いてます。あとはCDラジカセですね。

03.今年上半期にどのくらい音源(アルバム/シングル/DVD/R・デモテなどの音源含む・新品中古は問わず)を購入しましたか。また、友人に借りる・レンタル、WEBダウンロードなどされましたらその類もお願いします。

シングル11枚、アルバム(ミニアルバム含む)19枚、DVD3枚だと思います。記録がもれてる可能性もあるので、おおよそですが。これは多いのか少ないのか?とにかく欲しい音源を買っています。これらのためにお昼ごはんのグレードがはてしなく下がることもしばしばです。会社の方には、すっかりジャンクフード好きだと思われてます。
借りたものはないです。WEBのダウンロードはiTunes Music Storeで1曲だけ。
ホルモンvs10FEETのライブから帰って、「ビタミン7」をダウンロードしちゃいました。すぐ聴きたかったんだもん。
ウーロン茶で当てた、1曲分のダウンロード権があったので、お金はかかっていないんですけどね。
基本はCDを買うのですが、こういう衝動的な欲求に応えてくれるのはWEBダウンロードの強みですね。
でも、やっぱり、CDをこの手にとって、ジャケットなども含めて一つの作品として考えたいです。なんだかデータだけだとしょんぼりです。

04.今年上半期に発売され聴いた中でのアルバム/シングルの各BEST3を教えてください。

ALBUM
BOOM BOOM SATELLITES 「ON」
キャプテンストライダム 「108DREAMS」
peridots 「PERIDOTS」

SINGLE
BEAT CRUSADERS 「Day After Day / Solitaire」
チャットモンチー「恋の煙」
ストレイテナー「Melodic Storm」

なんだかバラバラですね。
アルバムに関しては、テナーとかアジカンもあげたい気持ちはありますが、衝撃とリピート率を考慮して決めました。ちょっと時間が経てば、多少変化はあるかもしれないけれど。こういうのはどうしても優柔不断になっちゃうんだよなぁ〜
ブンブンは、おそらく年末のMUSIC AWARDにもエントリーされると思います。このアルバムは、かなり凄いことになってますからね〜踊りたい人なら聴くべきです。歌詞を読むと、乙女座心に火をつけるんだよね。ふふふっ。
キャプストは、2月リリースとあって、リピート回数が非常に多いです。シングルが4曲も入っているので、キャプストを聴き始めた人にもお勧めです。やっぱり、「マウンテン・ア・ゴーゴーツー」より、「マウンテン・ア・ゴーゴー」が好きだなぁ〜と改めて思いました。♪ランランランスがホームランには、かなうまい。あと、バンド的にも苦悩を乗り越えて、次のステージへ!みたいな感じが、なんとなくだけど感じられるのですよ。それもまた、ファンとしては嬉しいのです。
peridotsは、衝撃度なら一番だろうなぁ〜なんなんだこの声!ヤバ過ぎる。九州の方ならバリヤバ!というんだろうなぁ〜素晴らしい声です。曲も美しいんだな。歌詞はけっこう毒っ気がありますけどね。そこもまたいいのですよ。色っぽさももっていて、人々を魅了どころか虜にしてる感じがします。

シングルはですね、ビークルが一番ぐっときたかな。もっというと、この後に出たミニアルバムもいいんだけど、私はやっぱり「Day After Day 」が一番です。まぁ、「Solitaire」もいいんですけどね。
こんなにPOPなのに歌詞はシリアスで、でもそこに救いがあるのですよ。個人的には、この曲にちょっと救われた気がしてます。この曲に泣かされたもん。あったかい涙がポロポロ落ちてゆきました。普段、あんなに下ネタばっかなのにさ、こんな曲作っちゃってずるいよ!
チャットモンチーの「恋の煙」は、まず女の子のえげつないところをどかんと出してるところが、ロックだなと思いました。「当たりくじだけのくじ引きがしたい」って、すげぇ!って思いました。しゃべってると、かわいい感じの女の子三人組なのに、演奏始まると、惹きつけられます。早くライブが見てみたいバンドです。(一応、NANO MUGENでそれは叶う予定です。)ブレイクのところが、凄くドキッとしていい感じです。
テナーは、凄く光がさしている曲だなぁ〜と思います。この曲を聴いていると、ふわっと自分の表情も明るくなっていく気がしています。力強いんだけど、ふわっとしたぬくもりみたいなものがあるんですよ。優しい嵐の後の、世界は余計なものが取っ払われて、澄んだ空気が漂ってるんだよなぁ〜そこでニコニコしてる自分がいるなんて素敵です。POPですよね〜こういう一面もテナーにあるなんて嬉しくなった1曲です。

05.今年上半期に初めて出会った音やアーティストなどがおりましたら、出会うきっかけも含めて教えてください。

チャットモンチーですね。
大ファンである、いしわたり淳治さんがプロデュースしてたので、名前だけは、もっと前から知ってたんですが、音を聴く機会がなくて、スペシャかなにかで、ふと耳にした「恋の煙」にひきつけられ、とても興味を持っています。こういう無防備なところへ、がっつり入り込んでくる音楽は、とても引力があります。逆に言うと、そういう力がないと入り込んではこられないんだよね〜
アルバムも買ってしまいました。これがまたいいんですよね〜ライブを見た事がないので、楽しみにしています。

06.今年上半期にどのくらいライブ・コンサートに行きましたか。数が多い方は、一番通った場所と回数、多く観たアーティストBEST3を教えてください。
ライブは28回、一番通ったのは、SHIBUYA AX 5回でした。
多く見たアーティストベスト3は、
1位 ELLEGARDEN 3回
1位 peridots 3回
3位 2回は多すぎるので割愛させていただきます。

ライブを押さえたので、少ないです。エルレはなんとなくそんな気がしたけど、peridotsが3回も見ていたなんてびっくりです。
エルレとペリドッツは音楽的に言えば反対な感じだけど、どっちも好きなんだよねぇ〜よく、幅が広すぎるとか言われたりしますが、好きだから仕方ないんだよね。好きって理屈じゃないしね。

07.今年上半期に観たライブ・コンサートBEST3を教えてください。
・3/11 MO'SOME TONEBENDER @SHIBUYA AX
・4/8 東京事変@鎌倉芸術館
・6/8  BOOM BOOM SATELLITES@SHIBUYA O-EAST

モーサムは、橋本塁さんのイベント(エルレとかテナーとかかなり豪華なイベント)に後ろ髪ひかれつつ行ったわけですが、もう、私はここにいてよかったと思いました。まぁ、橋本塁さんのイベントに行っててもそう思ったかもしれないけれど。もの凄く良かったです。モーサムは、なんでこんなにかっこいいんだ?と何度も何度も思いました。最高なライブのあと、アンコールで、何年かぶりで「echo」が聴けて泣きました。素晴らしいライブでした。
東京事変は、椎名林檎が歌っているのを生で聴いたことがなかったので、まずそれが楽しみで、ソロからバンドになってどんな感じになったのか?も楽しみでした。最初から最後まで、徹底的にエンターテナーで驚いたし、とことん楽しみました。プロ根性ってやつを見た気がします。

ブンブンは、楽しかった。いいライブ見せていただきました。爽快でした。ステージ上にいる彼らが笑っていたのが印象的です。シャープでクールでかっちょいいって感じの彼らが存分に楽しんでるんだなって思うと、嬉しいではないですか!最近のブンブンって、ライブが楽しくて仕方ないんだろうなぁ〜無邪気なブンブンも大好きです。

08.今年上半期に観たライブ・コンサートで良くなかったものがありましたら教えてください。

3/3 ELLEGARDEN@ZEPP TOKYO
これは、メンバーではなく、オーディエンスに対して腹が立ちました。
ZEPPからの帰り道は、怒り半分、悲しさ半分で本当に不快でした。
なんでライブを楽しむ為に、ちょっとしたルールを守ることができないのか?私には理解できません。こんな状態が続くなら、いくらメンバーがいい曲を書いたって、いいライブになるはずがない。そんな思いを何度もするくらいなら、行きたくないとさえ思ってしまいます。エスカレートしたら、彼らだって、ライブをする気もなくなってしまうかもよ?
きつい言い方をすると、これはメンバーに対して、裏切りの行為ではないかと思うのです。もうちょっと考えて行動して欲しいです。メンバーが過保護なまでに、色々とライブに対して気を配ってくれてるじゃない。それに反してるってことがどういうことなのか、よく考えた方がいいと思います。学生だからとか大人だからとかじゃなくて、一音楽ファンとして考えるべきだと思います。
って、考えてたらこんな状況じゃないわけで、どうしたらこの状況が打開できるのか本気で知りたいです。自覚がないっていうのが一番厄介なんだよなぁ。

09.今年上半期に観たPV(プロモーションビデオ)で良かったものはありますか?

BOOM BOOM SATELLITES「PILL」
よかったというか、面白かったです。これ、ブンブンのお二人は出てきません。謎のバンドがこの曲を演奏してます。時々、セクシーねーちゃんが出てきますが、基本的には演奏シーンのみ。初めて見た人は、あの人たちがブンブンだと思うんだろうなぁ〜それがなんだか面白かったです。
これ、なんでこんな風になったかというと、ブンブンが忙しかったので、メンバー抜きでPVを作らなきゃいけなくて、こんな風になったらしいです。でも、結局心配で、PV製作の現場にいたらしいので、あまりメンバーが出てこなかった意味がない気もするけどね。

10.今年上半期に印象に残っている音楽関連の記事(WEB、雑誌含む)・写真・フライヤー等があれば教えてください。

某所のブログに載っていた、ホリエテナーの花見の写真がとても好きでした。
笑顔全開で、無邪気に笑うホリエテナーにキュンときました。無防備な感じが素敵すぎます。しかも、手に持っていたのは、使い捨てのカメラ。このアナログ感もたまりません。
皆様ご存知、某pさんの日記か何かを拝見していて知ったのでした。すみません、私はホリエ派でーす♪ZEPP NAGOYAで遭遇してから(エルレのワンマンで、5メートル離れてないところにいるのを発見して、その時の貴公子スマイルにやられた。)、もう抜け出せないらしいです。

11.ライブ・コンサートで、「出演アーティスト以外」のバンドTシャツ(イベントTシャツも含む)を着ている、リストバンド・タオルを身に着けている人についてどう思いますか。また、そのような行動をしたことがありますか。

考え方が色々だと思いますが、私個人としては、一応そのイベントなりワンマンなりにちなんだTシャツを着ます。そういうTシャツを持ってなかったら、全く関係ないTシャツを着るなり、服を着ます。例えば、POOHさんのTシャツとかね。極論、何着ようが自由なわけですが、そのイベント主催者や、出演者に敬意は払いたいです。まぁ、微々たるものかもしれないけど、だから関係のあるものを着ます。私なりの気持ちの伝達手段です。とは言え、人はそれを敬意とは思ってないかもしれないけどさ。自分の中ではそういうことになっているのです。
この前も、テナーのCOASTでエルレのTシャツをわんさか見ましたが、いくらバンド同士仲がいいとは言え、あえてエルレのTシャツ着なくてもいいんじゃないの?って思ってしまいました。そんな私は、全く関係のないボーダーのTシャツでしたが。何気にテナーのTシャツ持ってなかったのよね〜あんないいライブ見たんだもん。テナーのTシャツ着ていたかったなと思いましたよ。まぁ、好みじゃないとTシャツは買わない主義なので、持ってないのも仕方ないと言えば仕方ないのですが。
こんな風に言っておいてなんですが、リストバンドとかタオルは時々持っていくことがあります。小物自体、そんなに持ち込まないんだけれど、持っていくのはミッシェルのタオルやリストバンド。なんだかね、ライブのお守りみたいなものなんですよ。LAST HEAVENの時のやつんだけどね。解散なのに、あんなに清々しいライブってなかったし、心底楽しいと思えたライブもなかったから。もちろん終わった後の喪失感と言うか虚脱感はもの凄かったけどね。未だにDVDも見れないしね。

12.日々音楽を聴いていて、この曲は来世紀に残したい、次の世代にも聞かせたい、と思う曲を5つあげてください。

「望みの彼方」 GRAPEVINE
「Make A Wish」 ELLEGARDEN
「世界の終わり」 Thee Michelle Gun Elephant
「Reborn」 Syrup16g
「ワールズエンド・スーパーノヴァ」 くるり

キーワードは絶望と希望でしょうか。表裏一体で存在するともいえる望みを忘れないで欲しいと想い挙げました。もちろん私も忘れないでいたいと思います。
絶望も希望も知ってる人は、きっと人にも優しくなれると思うのです。そして、自分にも優しくなれるはず。自分の悲鳴にも気付いてあげなくちゃね。それは大切だと思うから。自分がひ弱なままでは、誰かを助けることなんてできないでしょ。

13.今年の夏フェスに参加される方はイベント名をあげてください。

NANO MUGEN FES 
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006 
私の夏は終わりました。切ないね〜また来年。晩夏の切なさに耐えたら、冬のカウントダウンが待っている!もうチケット買ってしまいました。えへへ♪

14.夏フェスに参加する際に、自分で気をつけていることなどはありますか?(体力温存、軽装など)

無理をしない!これが一番かと。水分補給はこまめにね!
そして、余計なことを考えず、思い切り楽しむこと!

15.今年上半期の音楽生活を振り返ってみて、何か思い出がありましたら教えてください。また、下半期に向けての抱負をどうぞ。

アジカンのコーストに行けなかったのは、本当に悔しかったです。仕事だから仕方ないですが・・・私がチケットを取れなかったことを知って、それを気にかけて下さった方が、全然知らない私のために譲ってくださった大切なチケットでした。だからこそ、ちゃんと見てお礼を言いたかった。お礼がお詫びになってしまって、申し訳なかったです。こういう気持ちのこもったチケットは、自力で取ったチケットより大切なんですよ。
仕事でいけなかったけど、本来なら行けたはずだったのですよ。仕事のことも色々考えさせられたことでした。
ライブを減らすという抱負は、まだ生きている!頑張る!でも、見たいライブは見たいので、どうなることやら・・・

そんなところでしょうか。年末も回答するのが楽しみです。pingさんもお忙しいとは思いますが、全国のミュージックフリークは気合を入れて回答いたしますので、質問よろしくお願いいたします♪
| 企画物 | 20:44 | comments(2) | - |
★★2005年自分内MUSIC AWARD★★
やってまいりました!毎年恒例、ミュージックフリークの年中行事の一つ、pingさんのブログ、++黄昏メルトダウン++で開催中の「★★2005年自分内MUSIC AWARD★★」ですよ!これ楽しいんですよ。自分でやるのも人の回答見るのも。

では、僭越ながら、梶井檸檬回答させていただきます。
他の方より、恐ろしく長いので、覚悟してください。


01.貴方のHN、日記タイトルとその名前を付けた理由、携帯をお持ちの方は使用着メロをと壁紙を、自己紹介代わりに教えてください。
 ※回答者一覧に「日記のリンク」が可能な方は「回答リンク可能」とお書きください。


HNは梶井檸檬と申します。梶井檸檬の、のほほーん日記という日記を書いてます。
ここ、タナツカand moreは一種のデータ収納庫です。
HNの由来は、梶井基次郎の「檸檬」が大好きなので、単純に苗字と作品をくっつけてみました。でも、最近、梶井ファンを敵に回しているんではなかろうかと、ふと不安に思ったりします。
携帯の着メロは、メールが、sakusakuでお馴染み、ジゴちゃんの「お楽しみ宇宙ボックスの歌」です。電話は確かスネオさんの「ナロウカーヴ」だった気が・・・ほとんど電話はならないので。
待ちうけは、アジカンの崩壊アンプリファーのジャケです。あの絵大好きです。中村さんは、魅力的な女の子を描くのが本当に上手いですね。素晴らしい。
リンクはOKです。

02.あなたの音楽環境、主にどうやって音楽を聴くか(PC/コンポ/各種オーディオプレイヤー他)を教えてください。使用しているメーカーや機種名などが判れば、それも教えてください。

最近は、ほとんどiPod(名前はショパン・ダ・ドビュッシー君)で聴いてます。
PCで聴くときは、iTunesで聴いてます。
別にAppleの回し者というわけではないのですが、使いやすいので、頼ってしまいます。
あとは、ケンウッドのラジカセで聴くかなぁ〜

03.今年はどのくらいどのくらい音源(アルバム/シングル/DVD/デモテなどの音源含む・新品中古は問わず)を購入しましたか? また、レンタル(又は人に借りる)、WEBダウンロード等した場合は大体の各数値もお願いします。

アルバム43枚、シングル30枚、DVD6枚、WEB DL 6曲、レンタル0枚

買いすぎた感はありありです。多分、これよりもうちょい買ってます。
いつもエクセルにデータを入力していたのですが、今年はかなりサボってて、なんとか頑張ってデータ集めてみたんですが、流石に全部は覚えてません。ふらっと衝動買いがもれているはず。
もうちょい2006年は押さえたいです。今年は買いすぎました。収入に対する音楽に関する支出があまりにも多すぎましたから。給料少ないのにさ!
買いすぎて、聴けなかったみたいな音源もあるので、これはよくない傾向です。経済を逼迫させてることもあるしね。
WEBダウンロードは、お金出したのは1曲だけです。(キリンジのiTunes Music Store限定音源)。あとはフリーの音源でした。

04.今年聴いた中でのアルバムのBEST3は?

NIKKI
くるり「NIKKI」

OZ
100s「OZ」

RIOT ON THE GRILL
ELLEGARDEN「RIOT ON THE GRILL」

くるりの「NIKKI」は賛否両論ありますが、私は大好きです。やられたなぁ〜と思うアルバムでした。確かに、耳障りがいいので、するっと聴けてしまうって言うのわかりますが、スルーしていくんじゃなくて、じわっと感じる体温みたいなものが、何とも言えず素晴らしい。がっつりロックなくるりも期待してますが、こんなスタンダードになりそうなアルバムを作れるくるりが大好きです。

100sの「Oz」もまた、素晴らしい。喜怒哀楽の温度が強く感じられるアルバムです。そして、聴き終わった後に、なんだか優しい気持ちになれるアルバムです。 私はこのアルバムの試聴会に行ったんですが、「扉の向こうに」をそこで初めて聴きました。あのとき、グサっと突き刺さるような、深紅の血が滴るようなあの痛さを忘れません。でも、進んでいける強さをもらったような気がします。あの試聴会で、まっちぃは、後ろの方で泣いていたらしいです。メンバーにとっても特に思い入れのある曲みたいですね。

エルレの「RIOT ON THE GRILL」はiPodを見る限り、一番聴いたアルバムみたいです。曲単位だと、他のアルバムの曲だったりするんですが、ベスト3の中にはこのアルバムを入れます。エルレファンとしては少数派な部類なのかもしれないけど、このアルバムで「Missing」と並んで一番好きと言えるのは「I hate it」だったりします。確かに暴れられる曲も魅力なんだけど、細美さんの声がフィーチャーされてる曲は弱いです。男性ボーカルで、ナカコーと並ぶ色っぽい声の持ち主だと思ってます。

05.今年聴いた中でのシングル(c/wも含めて)のBEST3は?

流星オールナイト
キャプテンストライダム「流星オールナイト」

THANK YOU FOR THE MUSIC
bonobs「THANK YOU FOR THE MUSIC」

紫陽花
椿屋四重奏「紫陽花」

「流星オールナイト」は、キュンとなる感じがオナゴ心をそそります。ありふれた生活の中でのときめきって言うんですかねぇ〜こういうのって、実は表現するのが難しいと思うんですよ。それをベタにならずに、さらっとしてるふうに見せかけて、キュンとさせる巧みさが素晴らしいです。CCCDだと思っていて、買わなかった自分はおバカだったなぁ〜と思います。買ってからは、結構頻繁に聴いています。

bonobosの「THANK YOU FOR THE MUSIC」は、本当に素晴らしかった。なんて素敵な曲なの!って思い、すぐアルバム買いに出かけました。(ごめんシングルは持ってないの。)アルバムの方のベスト3にもエントリーしたかった。音楽って素敵だなぁ〜って思う1曲です。心の温度が温まる曲です。そういえば、このアルバムを買った時期にミュージカルバトンの回答をしてて、このアルバムを買った人が私の周りにとても多かったのを覚えています。

私をよく知る人は、椿屋の曲がここに書かれてるのにびっくりしたかもしれませんが、この「紫陽花」は名曲だと思います。こういう憂いを含んだ感じの曲は中田君にもの凄く合いますね。
椿屋って、ライブで見て、アウトロの余韻をあまり楽しませてくれないバンドだなぁ〜って思ってたんですが、この曲を聴いて、びっくりした!こういうのもできるんだ!って。日本らしさにこだわりすぎてる感じもなんか好きじゃなかったんですが、これはとても自然で、しかもアウトロもいい感じです。もしかすると、一番私が歌ってた歌かも?(@自分の部屋)それくらいにお気に入りです。

06.逆に上半期に購入したなかで「これは買わなくても良かったかな」など後悔したものがありましたら教えてください。

そこまでのものはなかったです。

07.今年一番このアーティストにお金を使ったというのは誰ですか?
 (シングルやアルバム購入、ツアーの費用など)


ELLEGARDENです。
ガーデニングをしに仙台と名古屋へ行き、関東圏のガーデニングもちらほら行き、音源もDVDも買ってるので、たぶんそうだと思います。やはり遠征は大きなウエイトを占めます。
でも、素敵な花が咲いたと思ってます。

08.今年初めて知った・出会った・気になったアーティストは? そのきっかけは何ですか。

salyuですね。
今年知ったわけではないですが、音をちゃんと聴いたのは今年です。
ジャパンフェスで、今年からできたステージ、Sound of Forestはどんなところなのかしら?と思い、ふらっと覗きに行った時、ちょうどsalyuのライブが始まる前で、その時空きだったので、そのままとどまったら、ひゃぁ〜素敵♪と思いました。真夏の暑さの中で、一瞬暑さを忘れさせる、ふわっとたたずむ妖精みたいでした。びっくりした!
その後、音源を聴き、運良くクリスマスライブも行けて、満足です。
また、ライブに行けるといいなぁ〜いや、行く!

あっ、あと、BEAT CRUSADERSも。
二人のMさんが猛烈にビークルが大好きで、それを日記とかずっと読んでたら気になって、ヒダカさんのJAPANの2万文字読んで興味がわき、音源聴いてたらあら素敵♪となり、先日やっとライブにも行けて、やっぱりいい!と確信しました。
でも、ヒダカさんよりクボタさんにトキメキました。あのクールさが素敵です。下ネタにまみれてないところも素敵です。
しかし、ビークルは今更好きになるとは思いませんでした。
インディーの頃から知ってはいたし、何故か300円シングル持ってたし、でも全然興味なかったんですよね。あったとすれば、メンバーがヒダカさん以外脱退して、大丈夫?大丈夫?と思ってたことかなぁ〜いつのまにか今の状態になってたのよね〜

09.今年「世間一般」でブレイクしたと思うアーティストは? またその理由を。

これは、やっぱりレミオロメンかなぁ〜
うちの職場の同じセクションの方が、1リットルの涙の粉雪歌ってる人いいよね〜って言ったくらいですから。
その方、音楽には全然興味がない方なんですが、そんな方をも振り向かせたわけですからね。
まぁ、セールスも30万枚超えてるみたいですし。数字的にもブレイクと言えると思います。

10.今年どのくらいライブ・コンサートに行きましたか? 数が多い方は、一番通った場所と回数、多く観たミュージシャンBEST3を教えてください。

ライブに行った回数は70本みたいです。
ひえぇ〜そんなに行ってたの?去年より微妙に増えてます。
一番通ったのは、SHIBUYA AX 15回でした。次がLIQUIDROOM ebisuの8回。そして、その次がZEPP TOKYOの8回でした。
その前の年はほとんどZEPPには行かなかったのに、今年はこんなに行っててびっくりです。しかも、ZEPPってみんないいライブでした。それが印象的です。

一番多くライブを見たアーティストはELLEGARDENの7回。
うぉ〜これまたびっくり。本当に2005年はエルレイヤーでした。でも、凄く大変でしたけどねチケ取りが。もう、何度泣いたことか。でも、心底楽しかったと思えるライブがみれました。その場に立ち会うことが許されて、光栄です。
二番目はなんと、堂島孝平君の6回。
今年は少ないなぁ〜と思っていたのに第二位です。やっぱり堂島君はライブに行きたくなる人です。ヘヴィーな堂島ファンからすれば、この数は少ないです。
三番目は、GRAPEVINE、MO'SOME TONEBENDERの5回。
実は、バインが一番多いかも?と思ってたんですが違った。今のバインは実に頼もしい。2006年もガンガン見るぞ!モーサムは、イベントのアウェイ感とワンマンの相思相愛感の温度差が面白い。でも、イベントでも確実に、なんじゃこのかっちょいいバンドは!って思わせてると思う。ロックが好きと言うのなら、一度は見るべきだよモーサムは。

11.今年夏等の野外イベントに行きましたか?
 行かれた方はその明記もお願いします。


ROCK 'IN JAPAN FESTIVAL 2005
SUMMER SONIC 05

両方とも楽しかったです。
ジャパンフェスでは、サザンを蹴って行ったエルレが本当に素晴らしかった。
でも、サマソニでは、エルレを蹴ってカサビアン見ましたが、これまたかっちょよくて腰砕け状態でした。
サマソニでは念願の初WEEZERはもう泣いた!あと、オエイシスが圧巻でした。ノエルが素敵すぎた。あの時の「Don't Look Back in Anger」はきっと一生忘れません。

12.今年観たライブ・コンサートBEST3を教えてください。日付やその理由を。

1位 7月15日(金) ELLEGARDEN@仙台JUNK BOX

2位 11月3日(水) くるり@ZEPP TOKYO

3位 7月14日(木) 100s@SHIBUYA AX

ここにあげたいライブは本当にもっとあるんです。weezerのスタジオコーストとか、ZAZENの野音とか、ゆらゆらの野音とか、テナーのAXとか。でも、あえてこの3本で。

エルレの仙台は、きっと一生忘れないな。NANO MUGENでつぶれてしまった細美さんがこの仙台で復活したんだもんね。NANO MUGENとSENDAの両方を見た私としては、NANO MUGENでは泣きたくなり、仙台ではなんとも言えず嬉しかったです。「Supernova」のイントロで見た、つき物が落ちたような、すっきりとした細美さんの薄い笑顔を思い出すと、ちょっと泣けます。
汗を沢山かいて、帰り道、本当に嬉しくて楽しくて、このライブのことをいっぱい話しながら笑ってたこと本当に幸せだよなぁ〜と思いました。私はこのライブがエルレの初ワンマンで、エルレのファンでいる覚悟ができたライブでした。大切なライブです。また、つぶれそうになってもちゃんと見ててやるからさ!自由にやりたいようにやってね!でも、文句言いたいときは遠慮なく言うから!かわいくないファンでごめんね。てへっ。

くるりは、なんなんだこれ!とドキドキするライブでした。「WORLD'S END SUPERNOVA」が素晴らしすぎます。このまま終わらなくてもいいよ!ってくらいに素晴らしかった!
ほっこりする時間と、がっつりロックな時間があって、SHOWと言っていいと思うクオリティーでした。うわぁ〜いいもの見たなぁ〜ってそう思いました。
この日は「Birthday」のコーラスをしていたイノトモさんがゲストでコーラスをしていました。やっぱり、女声のコーラスが入ると、より一層あったかみが感じられました。あの日、岸田君がゲストで参加したミュージシャンとは、その場限りで終わりというようなことは嫌なんだ!みたいなことを言ったんだけど、くるりの音楽も人の繋がりで、パワーアップしてるんだよなぁ〜とふと思ったのでした。

くるりのライブを見るまでは、100sのAXがナンバー2でした。このライブはあったかい涙を流しました。喜怒哀楽の感情を優しい眼差しで包み込んでくれるライブでした。日記を読む返すと、ありがとうと何度も言いたくなるライブと書かれていました。うん、確かにそうだった。人の絆が見えるライブだったんですよ。上手くはいえないけど。それが、とても素敵で美しくてほろっとしたんです。
ステージ上では、半円を描くような感じでメンバーの位置が配置され、お互いを見ながらライブがなされていました。バックには鏡があって、オーディエンスの姿も映っていたのです。メンバーから見えるオーディエンスの笑顔はこんな感じなのかなとふと思ったりしました。

順位など付けられないライブをここに書いておきます。
9月9日(金) ラブリーで素敵な乙女たち@ZEPP NAGOYAの外

これね〜エルレのライブの後で、私の誕生日だと言うことで、HAPPY BIRTHDAYの歌をラブリーで素敵な乙女さん達が歌ってくれたんですよ。
梶井感激!でした。凄いよねこれって。ちょぉ〜スペシャルなライブですよ!9月9日を歌ったエルレの「No,13」よりも素敵なプレゼントでした。本当にありがとうございます。
ちなみに、この乙女たちの一人は、このMUSIC AWARDやってるみなさんが絶対知ってるお方です。(笑)

13.今年あまり良くなかったライヴがありましたか? 日付やその理由を。

3月31日 スネオへアー@SHIBUYA AX
スネオさんには去年から裏切られ続けてます。単に私が見たライブがそうだっただけなのかもしれないけれど。
曲の途中でステージを離れ、10分くらい戻ってこなかった。
どういう理由があったのかわからないけれど。
JAPAN FESも降板したし、2005年は全体的に体調悪かったのかもしれません。
でもね、なんか違うんだよなぁ〜違和感あるんだよなぁ〜
もう一度ライブを見て判断したいです。だってさ、いい曲作る人なんだもん、ばさっと切れない。
少なくとも、2005年はスネオへアーからちょっと距離ができた一年でした。
この距離が、どんどん離れるか縮まるか、それりゃ君にかかっているぞスネオさん!

14.今年ライブ・コンサートでゲットしたモノ(ピック/ドラムスティック等)はありますか? また、印象深いMCがあれば教えて下さい。

getしたものはありませんが、12月のpixiesのトリビュートで、BEAT CRUSADERSヒダカさんのお面を私のすぐ近くの人が、ビビリながらgetしていたのを見ました。えらく遠くまで飛んできていたので、ヒダカさんってスナップきいてるのねと思いました。卓球とか得意なのかも?

一番印象に残ったMCは、エルレの7月の仙台のワンマンで、細美さんがノーマイクで言ったこと、
「いい曲を沢山書くこと、そして、今よりもっといいライブをやっていくこと。それは変わらない。」
これは響いたなぁ〜。この人、本当に心底そう思ってるんだなぁ〜って。心底伝えたいんだなぁ〜って思いました。ファンとして、その気持ちに応えていきたいなぁと私も本気で思うのです。

15.今年購入した音楽関連のグッズ(物販など)で良かった物、買って後悔した物、買っておけば良かった物などはありましたか?

NANOMUGENで売っていた、アジカンのrock'n roll fanclubって書いてあるTシャツ。白地に水色の方です。確か青地に赤い文字もあったよね。
あと、カウントダウン限定のくるりのTシャツも欲しかった。某バンドのロゴのオマージュが結構はまってて素敵です。

16.今年観た中で良かったPV(プロモーションビデオ)はありますか?

キャプテンストライダム「キミトベ」
面白いPVだなぁ〜と思いました。一応ストーリーもあり、一応メンバーの演技みたいなところもあり、登場人物が個性的だったり、場所が横浜だったり、個人的にはとても興味深く面白かったです。
監督が、彼らの出演した崎陽軒のシュウマイのCM撮った監督さんと同じだったんですね。実は同じ場所で撮影されていたりします。あのタバコ屋さんは平沼橋だそうですよ。
守代司君がかわいくてキュンとなります。素敵♪
ちなみに、「流星オールナイト」のPVも大好きです。彼らのPVってちゃんと魅せてくれる作品が多いです。

あと、アジカンの「ブラックアウト」
最初、スーツ着てミッシェルみたい!みたいに騒いでる人がいたけど、そんなこと言う前に思うところはないのか!と私、ちとご立腹でした。
これみたら、なんだか色々考えちゃうよね〜曲と合体して、うわぁ〜まいったなぁ〜と思いましたよ。現代社会の縮図を目の当たりにして、色々と考えてしまったPVでした。

ついでに、エルレの「Space Sonic」も挙げておきますか。
とりあえず、みんな女装似合いませんね。
生形さんの女装は、バインの西川さんがミッキーのカチューシャつけたのを見たときくらいショックでした。

17.定期的に購読している音楽雑誌はありますか? また、印象に残っている雑誌記事/写真/フライヤー等があれば教えて下さい。

一応、rock'in on JAPANですが、全部は読んでないのが現状。
JAPAN TIMESとジュンジさんのコラムは必読。
あとは、20000字は大抵読む。好きなアーティストのインタビューは必読で。
でも、其田さんとか鹿野さんがいなくなってから、なんとなく、うーんって思ってしまう。
其田さんが司会で、黄昏テロリスト(バイン田中君、シロップ五十嵐氏、モーサム百々さん)の対談をまたやって欲しい。

18.定期的にチェックしている音楽関連のTV/ラジオ/音楽関連のサイト(公式/ブログ/ファンサイト等)はありますか? 宜しければサイト名などもお願いします。

ミュージックマシーンには毎日お世話になってます。タクヤさんお疲れさまです。(別に面識とかないですが)
あと、好きなバンドのオフィシャル。
特に日記とかコラムが書いてあるサイトは必須。アジカン、エルレ、テナー、キャプスト、くるり、堂島君(って言っても冨永さんというマネージャーさんの日記)、ZAZEN、いしわたり淳治さん、ビークルなどなど。
そして、お友達のサイトやブログや日記は頻繁に見てます。
こっそり拝見させていただいてるサイトやブログ日記もちらほら。
mixiのお友達の日記も。まぁ、名前はここでは割愛させてくださいませ。
もちろんpingさんのメルトダウンも!

19.今年、音楽関連で思い出に残っている良かったことがあればベスト3を教えて下さい。書ける範囲で内容もお願いします。

CCCDでリリースされた作品が、CDのフォーマットで再リリース!
これはもう、嬉しくて泣けた。個人的には、スーパーカーの「ANSWER」が聴けたときには、嬉しくて嬉しくて・・・彼らの音はもう聴けないけど、この作品は最後の作品。そして、これが彼らの最後の答え。絶対ちゃんと聴きたかった。だからこそ嬉しかった。
アジカンのシングルも聴ける。彼らは、CCCDと戦ってくれた人たちです。きっと彼らも喜んでいるはず!カップリングにいい曲沢山入ってるしね。とは言え、ごめんまだ買ってない。でも、昼飯削ったって買うさ!
しかし、CCCDでリリースされた作品って、CDのフォーマットになってから全然お店に置かれてないんですよね。全国のCDショップの方々、ちゃんとお店に置いてください!お願いします。

MO'SOME TONEBENDER百々さんのコラム「アイ・ガッタ・フィーリン」が二年の沈黙を破り更新
これ、オフィシャルでやってるコラムなんですが、なかなか文章だと、饒舌な百々さんなんですよ。でも、更新がちょぉ〜不定期。でも、なぜか今年は集中的に4回更新んだなんて!でも、百々さん画像でかすぎです。縮小してください。あと、藤田さんの更新をお待ちしております。武井さんは今のペース維持で。武井さんはああ見えて、一番マメですのよ。

もの凄く個人的ですが、キャプテンストライダムの永友君を私の中のいい男カテゴリーにおいて、どこに位置づけるかを決められたこと。
二人のAさんから強力なプッシュを受け、アイドルってことで落ち着きました。
一人のAさんは、「だって、名前が聖也ですよ!」といい、
もう一人のAさんは、「ウインクが得意だからアイドルで!」とおっしゃってました。
なるほど!と思い、アイドル系に認定。これで、すっきりしました。
友達からは、いい男の基準が歪んでるといわれていますが、自分ではかなりまともだと思っています。
人並みにまともだといわれるのは、王子系に属するブンブンの川島王子くらいでしょうか。
私の友達は律儀にも、ブンブンの川島さんではなく、私の前では、川島王子と呼んでくれます。

20.逆に今年悪かったことワースト3(解散・脱退なども含む)がありましたら教えてください。書ける範囲で内容もお願いします。

スーパーカー解散
去年のことのように思えますが、実は2005年の出来事なんですよね。
しかも、あの時、肘のじん帯切って間もない時で、首から腕をつりながらライブ見てました。母親からこんな状態で行くなんて、信じられないと言われつつ、ここで行かないと私は一生後悔するんでぃ!と捨て台詞を吐いて見に行きました。だってさ、やっとの思いで手に入ったチケットだったんだもん。(Mさんありがとうございました。)確かにしんどかった体的にも精神的にも。
スヌーザーのジュンジさんの赤裸々インタビューを読んでかなり凹んだ。でも、それを知って私は良かったと思っている。自分が惚れたバンドは、醜い所だって見てやるさ!と思ってるから。
既に、気持ちがバラバラになってた彼らが、最後に、スーパーカーであるために、LAST LIVEのMCやアンコールがなかったんだと思うと、泣ける。

シロップの音源が出なかったこと。
新曲はかなりあるのに、レコーディングもしてるとか言われてるのに、結局出なかった。大人の事情なのかもしれませんが・・・流石に2006年は出すらしいですが、早くこの手にとって聴きたいです。

21.雑誌やライブ、CDショップの視聴などではなく、WEBやブログなどがきっかけで新しい音に出会う(アーティストを知る)ことはありますか? ある方は、そうやって出会った中で特に好きなアーティストがいれば教えてください。

エルレのワンマンで、待ちのSEがとても気になり、ずっとあれは誰?と思っていました。洋楽は全然わからない人間なので、調べようにも限界がありました。
そんな時、mixiのトピックスで、同じ疑問を思ってた方がいらっしゃり、そこに便乗して、そのアーティストを知ることが出来ました。
その曲は、Waking Ashland 「I am for you」でした。
わかって、すぐタワレコに買いに行きました。新人バンドだなんてびっくり!
この曲にあわせてくれてありがとう!>エルレご一行
この曲が知れたのはもちろん嬉しいのだけれど、この曲を探す過程が楽しかった。
なんだかね、全然知らない人たちなのに、協力して、これかもよ?それが違うんだったらこれかもよ?みたいな感じで、ある意味団結してた。わかったときはみんな喜んでた!
こういうのっていいよね〜

22.「音楽配信サービス」が賑わった一年でありましたが、アーティストの新曲がWEBでいち早く聴けたり、先行ダウンロード出来たりすることについてどう思いますか? また新曲を聴きたいが為にそれらを利用したことがありますか?

手軽に聴けるという点ではいいと思うんですが、あくまでもお試し的とか、スペシャルの場合って感じであって欲しい。
やはり、新しい音源は、作品として手に取りたいです。ジャケとかも含めて1つの作品だと思ってます。ダウンロードだと歌詞がわからないという問題もありますし。歌詞を重視してる人間としては、そこが欠けるのは非常に問題です。
AppleのMusic Storeを使ってみたのですが、驚くほど簡単に音源が手に入ってびっくりしました。
でも、そのときは普段あまり聴かないアーティストで、試しに聴いてみるか!な感じで無料ダウンロードだったり、ここのお店でしか手に入らない音源だったりでした。
この新曲を買うんだ!と決めてるようなときは、タワレコに行ってましたよ。

23.ライブ・コンサートに行く場合、チケットはどのようにして取ることが多いですか?(先行/バンド予約/電話等)また、行きたい公演のチケットがどうしても取れなかった場合、どのようにするかを教えてください。

とにかく先行で押さえる。ダメなら一般で。
でも、私が行くライブはほとんど一般は取れないことが多いので、一般はあてにしない。
それでも取れないときは、ひたすらチケBBSをめぐる。オークションには手を出しません。行きたいと思ってる人の気持ちを手にとって、お金に変えるような人からチケットを買いたくない。それは行きたい気持ちをお金で解決することにもなる。そんなチケットでライブに行っても、私は楽しめないから。まぁ、個人個人で考え方は違うと思いますけどね。

24.貴方にイベントでのDJ依頼が来たとして、人を躍らせるプレイリスト(持ち時間30分)を考えてください。

1,YUKI「JOY」
2,ゆらゆら帝国「夜行性の生き物三匹」
3,くるり「ワールドエンズスーパーノヴァ」
4,ストレイテナー「DISCOGRAPHY」
5,BOOM BOOM SATELLITES「MOMENT I COUNT」
6,THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「リリィ」

DJと聞くと、どうしても打ち込みが多い曲になってしまいます。
自分では踊れる!と思ってるのですが、他の人から見たらどうなんでしょ?
洋楽ならば、ケミカルとかアンダーワールドとかダフトパンクとか、きっとベタな感じになるはず・・・

25.2005年自分内MUSIC AWARD、ベストアーティストは? またその理由を。

ELLEGARDENですね。
色々あったよね。バンド的にも、私的にも。
細美さんの復活とか、チケ取りに必死だったこととか、ドラマチックなこともあり、凄く印象深いです。
そして、何より素晴らしいライブをみれた事は、私にとってベストアーティストを捧げてしかるべきバンドです。

26.2005年自分内MUSIC AWARD、ベストMUSIC(1曲)は? またその理由を。

ELLEGARDEN「Middle of Nowhere」
エルレの1stに入ってる曲です。今年リリースの曲ではないんだけど、それどころか、何年も前のリリースなんですが、この曲を挙げたいです。
泣かされましたねこの曲には。閉じてるなと思うと大抵この曲を聴いていたような気がします。(でも、この曲の後には必ず「Lonesome」も聴いていたので、「Lonesome」も挙げるべきですね。)
名古屋で初めてライブで聴いた時には、目の前がもう歪んで仕方なかった。誕生日に聴きたかった曲が聴けて幸せです。
一番、心の奥の方まで入り込んできた曲と言うことで、大賞に選びました。

27.2006年はこの人がくる! と思うアーティストは? またその理由を。

キャプテンストライダムです。
きてほしい!いや、くるよ!
彼らを知れば知るほど興味深いです。何ていうんですかねぇ〜不思議な魅力があるんですよ。後からじわじわくるようなそんな魅力が。
永友君のひょうひょうとした面白キャラが、フィーチャーされがちですが、他の二人も十分面白いですよ。
曲もね、♪山のように見えるぅ〜だけじゃないですから!
キュンとなる曲も、踊れる曲も、暴れる曲もできる人たちですから!

28.カウントダウンライヴは行く予定ですか?
 もしくは家で紅白やカウントダウンライヴ中継などの音楽番組三昧ですか?


COUNT DOWN JAPAN 05/06の30日31日に行きました。
カウントダウンはくるりで。
2005年最後の曲は「ワールド・エンズ・スーパーノヴァ」
2006年最初の曲は「お祭りわっしょい」
いい一年になりそうです。めでたい感じ♪

紅白も山崎まさよしさんは見たかったなぁ〜
サザンとかも見たかった。

29.最後に。今年の音楽生活を振り返ってみて、一言どうぞ。
 来年の音楽関係の抱負・目標などがありましたらお願いします。


自分の力量を考えるとライブに行き過ぎたような気がします。
体調崩していけなかったこともあるし。
来年は年間40くらいに押さえて、じっくりライブを楽しみたいです。
まぁ、そんなこと言ってるそばから予定とか入れたりしてますが。
でも、わりと本気です。まぁ、若くないので体力もないのよね〜

30.既に来年一発目のライヴ参戦が決まっておりますか?
 ※カウントダウンライヴは含みません


くるり@武道館でした。
前回の武道館は本当にいいライブでした。今回もよかった。
心ほっこりでした。新年早々いいもの見たなぁ〜って思いましたよ。
個人的には「赤い電車」が初めて聴けて嬉しかったです。

最後に、pingさん、今年もお疲れさまでした。
上半期には答えられなかったので、一年分まとめて答えてみました。
色んな方の回答を見てると、私も楽しいです。
来年もひとつよろしくお願いします。
| 企画物 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
『性転換バトン』
『性転換バトン』だそうです。
Mりんちゃんから回ってきました。
バトンって、こんなのもあるのね。びっくりね。

じゃ、以下答えます。


男性は『女性』になりきって考えてください。
女性は『男性』になりきって考えてください。
今、この時点で自分が異性に生まれ変わったものとして
以下の質問に答えてください。


●朝起きて最初にすることは?

多分、時間の確認。
あんまりこれは、男とか女とか関係ないな。
平日なら目覚ましを消しまくる。
現在4つかけてます。しかも、時間差でかけてるよ。朝弱いのさ。
だから、これをしなくていい朝は、幸せなんだよね〜

●あなたの職業(学校)はなんですか?

科捜研の職員。日夜、科学的分析を行う。
時に、難事件を解決!なんてね。
でも、ビーカーでお湯を沸かして、カップラーメンなんか食べたりしてる庶民派。
あくまでも希望というか憧れというか、そんなところ。
バリバリの理系に憧れる。

●どんな相手と付き合ってみたいですか?

もちろん、ナンバガのひさ子ちゃん。
ギターを弾くと、そんじょそこらの野郎よりかっこよく、乾杯!とビールを持つ笑顔がかわいくて素敵すぎる。
最近だと、ホルモンのナヲさん。乙女チック且つ姉御気質なところがたまらなく素敵♪彼女の存在で、周り空気がどんどん楽しくなっていくのは素晴らしい。

巨乳アイドルとかもいいかもしれないけど、賞味期限短いからね。
まぁ、中身がよければいいんだけどね。
ルックスだけ良くてもね・・美人は三日で飽きるって、結構当たってると思うよ。まぁ、良い方がいいけど、決定打ではない。

●自分の自慢できるところはどこですか?具体的に。

女の子にモテまくってること。(多分。希望的観点から書いてみた。)
でも、計算高い女の子は見抜いちゃうよ。
化学が得意。分析能力に長けている。(だと、かっこいいよね〜)


●どんな格好をしてみたいですか?

普段は白衣だけど、休日はラフな感じで。


●どこに行ってみたいですか?

銀座のちょぉ〜高級クラブに行って、女を職業にしてる凄さを感じたい。
あの業界って、綺麗だけじゃダメだし、気配りとか、
政治経済芸能ネタと色々勉強しなきゃダメな世界じゃない?
女というものを知り尽くし、それを踏まえて男をもてなす感じに触れてみたい。
女として、そこへ行ったって、やっぱり違うよね〜

●もし本当に自分が異性に生まれ変わったとしたら、
その異性となった自分と付き合ってみたいですか?


ためしに付き合ってみるのもいいかもね。別れると思うけど。
だって、面倒な人間なんだもん。

●このまま生まれ変わったままでいたいですか? それとも元に戻りたいですか?

今の時点だと中途半端だから、とりあえず女でいるよ。
その欠点を分析して、そこを改善して、アレンジし、来世は男になりたいですが。
って言うか、本当は男として生まれる予定だったらしいので。
猛と既に名づけられていたので。女だったので、慌てたみたいだしね。
でも、文系君じゃなくて理系君になりたい。

●まわす人5人
そっと、置いておくので、適当にお持ちください。
| 企画物 | 21:06 | comments(0) | - |
バンドバトン くるりの巻
たねさんから、バンドバトンをいただきました。
もう、指名されるとドキドキですよね〜
ネット上に自分のことが書かれてるのが、いつまで経ってもなれないのですよ。
人のバトンがまわってきてるのを読むのは凄く面白いんだけど、完全傍観者モードなので、ご指名されるとビビる。

バトンを回す人が「このバンドについて書いてくれ」と指名できるんだそうですよ。面白いですね。
私は、たねさんから、くるり+歴代ドラマーというお題をいただきました。
おぉ!そうきましたか。

じゃ、いきますわよ。


☆好きなメンバー二人

・岸田繁さん
この人なくして、くるりは存在しないでしょう。
ちょっと変態気質なんだけど、大人なんだよね〜
視点が優しいんだよね〜
しかも、色んなことを考えて、色んなことにアンテナを張り巡らせ、色んなことにチャレンジしていってる人です。素敵だなぁ〜と思います。
セールスとか、現実的な観点もちゃんと持ってるしなぁ〜クレバーなんだよね〜しかも、メガネレスだとアイドルのごとく男前なんだもんね〜困る。

・大村達身さん
ギタリストらぶなんで。
でも、この方、好みですよ。私は職人気質なお方が大好きなので、達身さんはかなりストライクですね。
やっぱり、ツインギターになって、くるりのライブはもっと良くなった気がします。
岸田君が、達身さんに負けじとギター弾いてる感じも素敵。でも、それを横目にクールに弾いてる達身さんも素敵♪


☆好きなメンバーに一言

ライブ楽しみにしております。特に武道館!
磔磔でも見てみたいが、競争率高すぎて無理か?
磔磔でくるりって、磔磔で無戒さんと同じくらい見てみたい。
お体にはお気をつけて。
ラーメン食べ過ぎ注意です。塩分は控えめに。

佐藤君とかもっくんとか、他の歴代ドラマーも好きなんだよ。
でもあえて二人書いてみましたよ。


☆思い入れのある曲3曲と理由

「東京」
やっぱりね、これははずせないなぁ〜ベタと言われてもね〜好きなんだからしょうがない。
関東に住んでる私ですら、東京って特別だなって思うもん。
関西の人から見たら、もっと感じるんだと思うよ。
なんて言うんだろう?東京の中にいることの孤独って言うのかなぁ〜周りに友達がいても、なんとなく馴染んできてるつもりでも、ふと立ち止まって故郷が愛しくなっちゃう気持ち、離れ離れの君を想う気持ち、切ないなぁ〜ぐっとくる。
最後のコーラスでさらに泣けるんだよね。

「World's End Supernova」
これは、ダンスミュージックだけど泣けるやばい曲です。
くるりのピコピコ系の曲を嫌う人が結構いますが、私はウエルカムです。むしろラブ。
これも、涙腺回路できてる曲だな。ライブでは結構アレンジが変わる曲でもありますね。
岸田君の詞は、弱さを見抜いて、それをズバッと指摘して、ハッとさせるんだけど、いつも優しく包んでくれるのよね〜素敵です。
シロップ五十嵐氏に、自分が作りたかった曲と言わせた曲でもあります。

「ロックンロール」
太陽のような曲ですね。武道館で聴いた時、そう思いました。
上を向いて歩いていけそうな曲です。
余計なものが全然なくて、だからこそ、真っすぐで無敵な感じがします。そして、優しいんだよね〜参っちゃうよなぁ〜
この曲って、クリストファーさんを思い出します。彼が入ったくるりは無敵だと思ってたんだけどなぁ〜あんなに楽しそうだったのになぁ〜


☆このバンド以外で気になる(よく聴いてる)バンド

ここはエルレと書くべきなんでしょうね。
確かにそうだよなぁ〜そうなんだよ。
でも、それじゃつまんないよね。

よく聴くというか、気になるって観点で書こうかな。
BEAT CRUSADERSかなぁ〜
通勤時によく聴きます。って、カバーアルバムだけど。しかもラジオ番組風で。初回盤のDJのところとかジングルとか全部iTunesに落としたのですよ。やっぱり面白いですね〜曲になるとかっこいいので、そのギャップが素敵です。MCとかあんなに下ネタにまみれてるのに、歌詞とかぐっとくるようなことを書いてるんだよね〜POPだしね〜
やっぱり、JAPANで2万文字読んだのはでかいかな。それでかなり興味が出てきたもんね。
これからはオリジナルに移行して行きたいと思います。ライブも見たいですね。


☆次に回す人5人とバンド

承諾とってないけど、勝手に書いちゃいますわ。
まぁ、お忙しければ、スルーもありでしょう。
とりあえずご指名です。

gungunさん(MO'SOME TONEBENDER)
asumiさん(東京スカパラダイスオーケストラ)
でこさん(the band apart)
なあぼさん(グループ魂)
らすかるさん(キンモクセイ)

という感じでよろしくお願いいたします。
このバンドの並びを見てると、なんだか濃い感じですね。素敵♪
では、また。忙しい方は無理なさらずに。
| 企画物 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
夢バトン
シロツメクサさんから夢バトンがまわってきましたよ。
こんな、やさぐれねーちゃんが夢なんて答えていいのかしら?

Q1.小さい頃、何になりたかった?
確か、小学校1年生だったと思うんだけど、文集に、花屋になりたいって書いてたんだよね。大きくなって、へぇ〜って思ったのですよ。多分ね、うちの母上が花が好きな人なもんで、狭いベランダにも植木鉢がガンガン並んでて、お花の綺麗なところにもよく連れて行ってもらってたので。マザー牧場の菜の花畑は本当に圧巻でした。それは良く覚えてる。

これだけだと、素敵な思いでなんだけど、そこは梶井さん。美しくは終わらない。花屋の続きがあるんですよ。花屋になりたいです。ってかいて、そのすぐ後に、それがダメだったら、バレーボールの選手になりたいですって書いてあるわけさ。まだ、夢も希望も溢れてていい年頃なのに、ダメならってなにさ!って思いました。おいおい、花屋はすぐ諦めんのか?と過去の自分に突っ込みましたよ。

まぁ、大きくなったら何になるの?って聞かれて、大人!とか答えてた子供なので、仕方ないといえば仕方ないのですが。本当にかわいくないなぁ〜


Q2.その夢は叶いましたか?
いえ、全くかなってません。もう、かなえようとも思ってません。
花屋はお客さんでいいや。
バレーボールの選手は無理です。体育嫌いだし。見てるなら好きですが。


Q3.現在の夢は?
夢自体を模索中なので、言えないなぁ〜
でも、エルレのZEPP TOKYOで、夢はかなえるものだと知ったことはでかいな。


Q4.宝くじ3億円当たったら?
KAJII CAFEやりたいなぁ〜1FがCAFEで地下がライブハウスなの。
ライブが始まる前は、ライブ楽しみだね〜って人が、友達とわいわいおいしいコーヒー飲みながら話してるの。
ライブがないときは、ほっと落ち着けるほんわかしたCAFEなのです。
一人でも、文庫本持ち込んで、おいしいコーヒーとおいしいケーキをぱくついて、ゆったり過ごすのです。
日当たりもよくて、ちゃんと季節を感じられる、そんなCAFE。
各テーブルには、ちょこんと花が欲しいね。バラとか胡蝶蘭とかゴージャスな花じゃなくて、小さな花でいいので。
○周年とかになったら、色んなアーティストが、お祝いライブをしてくれると尚いいんだけど。
それには、CAFEのことも勉強しなくちゃなんだよね。
コーヒーもおいしく淹れられるようにならないといけないし、料理もできるようにならなくちゃだし、経営とかさ、接客についてだとかさ、もう、色々勉強しなくちゃいけないよね〜
もちろん、どっかにレモンはちょこんと置いておくよ。
丸善のブックカバーの文庫本の上にでも置いておこうか?面白そうだ♪
ヤバイ。妄想大魔神炸裂です。


Q5.あなたにとって夢の様な世界とは?
いつも心穏やかにしていられる時間と空間と、そして人がいる世界かなぁ〜
この世界には、色んな悲しいことが溢れてるからね〜


Q6.昨晩みた夢は?
見てないなぁ〜本当は見てるんだろうけどさ。
夢を見たとはっきり言えるのって、年に数えるほどしかないしね。


Q7.この人の夢の話を聞いてみたいと思う5人は?
これねぇ〜決められないや。ミュージカルバトンのときは、さっと渡してしまったけど、夢って、なかなか語るのに躊躇するところもあると思うから。
ほら、どっかのバンドさんみたいに、人に喋ったら、誰かが協力してくれちゃうかもしれないから嫌!って思ってる人もいるでしょうし。
って、わけで、ぽろっとここに落としておくので、どなたかそっと拾ってくださいまし。
| 企画物 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
第一回 のほほーん日記アンケート
エンピツに日記を移して1年経ったので、記念にアンケートをとってみました。16人の回答を得ることができました。16人の皆さん、色々と忙しい中回答してくださったんだと思います。とても嬉しかったです。ありがとうございました。
では、結果発表!


問 1 この日記を知ったのはいつ頃?

のほほーん日記を書き始めたのって、いつだったのか正直本人も正確に覚えていません。HPでそんなようなのかいてて、更新が面倒なので、メモライズで書いて、メモライズが終わって、livedoorに仮住まいして、エンピツに移ったんだったかな?この間、2年だか3年だかなのよね。

回答を拝見して、3分の1の方は、今年に入ってからここの日記を知ったそうです。
もう3分の1は、約1年位前から。この方たちは、おそらくエンピツからここの日記を見てくださってる方。
おそらく残り3分の1はメモライズ時代から見てくださってる方ですね。っていうか、私が直接お知らせした方が多いです。
まぁ、今も前もそんなに変わってないですけどね。ここの日記は。
まぁ、単純にいつこの日記を知ったのか知りたかったんです。なるほどなるほど。
しかし、メモライザーが少なかったのは寂しいですね。終わる時はブックマーク通知してくださった方が結構沢山いたのに・・やさぐれてばっかだから、もう読んでくださってないのかもな。まぁ、仕方ないですけどね〜

問 2 この日記をどこで知りましたか?

例えば、自分がよく読んでる他の人の日記って、どうやって知ったんだっけ?って考えた時、けっこう色々だったんですよね〜 人のリンクたどったり、メモライズで偶然見つけたり、検索で引っかかったり、友達から直接きいたり。
私の日記はどういう経緯で知ったのか知りたかったのです。
一番多かったのは、検索からって方でした。40パーセントくらいはそうみたいです。
今、自分の日記で検索ちゃんと題して、どんな単語で飛んできたのか書いてるんですが、アンケートにもその単語を書いてくださったる方が多くて、嬉しかったです。
例えば、「アジカン」とか、「syrup16g」とかアーティスト名から、「田中牛乳」とかアーティストがらみの単語とかね。ちなみに、田中牛乳はバインの田中君が書いたエッセイの名前です。音楽と人で書いてたんだよね〜それが本にもなってるので、読んでみては?ぬるい感じですすんでいくんですが、面白いですよ。「とんとご無沙汰」も面白いです。是非。
おっと、それてるぞ!話を戻す。
そんな偶然から、ここにたどり着いて、ちょくちょく読んでくださるようになってるとは、なんか素敵ですね〜
あとは、リンクをたどってって言うのも同じ位かな。検索よりやや少ないけど。リンクして下さったる方の所から飛ぶというケースですね。あとは、メモライズとかエンピツの新着から飛ぶとか。
残りは、私が直接教えた方ですね。私が直で教えてる方は、ほとんど面識ある方です。


問 3 どれくらいの頻度でこの日記を見てますか

選択肢 回答数 回答比率
毎日 11人   68.75%
週に2〜3回くらい 4人 25.00%
週に1回くらい 0人 0%
2週間に1回くらい 1人 6.25%
1ヶ月に1回くらい 0人 0%
気がむいたら 0人 0%

総回答人数 16

意外と毎日読んで下さってる方が多くてびっくりとともに、恐縮です。
週に一回くらいの人が多いかと思ってました。


問 4 もしかして、お気に入りとか、マイエンピツとかしてくれてたりしますか?

選択肢 回答数 回答比率
お気に入り、ブックマークしている 9人 56.25%
マイエンピツしている。 3人 18.75%
はてなのアンテナに入れている。 3人 18.75%
そんなものはしていない。 0人 0%
その他 1人 6.25%

総回答人数 16

どういう感じでアクセスしてるのかなと。梶井檸檬で毎回検索かけてくる方とかもいらっしゃって、???だったりするんですよね。
ブックマークが多いなとは思ってたけど、アンテナの方も結構いらっしゃるんですよね〜アンテナだと更新したか否かすぐわかるんですよね。って、私は、はてなに登録してないので良くはわかってないんですが。更新まだかなと思って何度もアクセスする手間がはぶけていいですよね。たまに更新を待ってくださってる方のようなんですが、何度もアクセスした形跡があって、非常に申し訳ないなと思います。
しかし、その他が気になりますね。どうやってアクセスしてるんだろう?


問 5 メールフォームやBBSは必要だと思いますか?

選択肢 回答数 回答比率
両方必要 2人 12.50%
メールフォームは必要 2人 12.50%
BBSは必要 5人 31.25%
両方とも必要じゃない 0人 0%
どっちでもいい 7人 43.75%

総回答人数 16

BBSもメールフォームも付けようかどうか、結構迷ったんですが、あまり読んでる人にとっては関係なかったんだなぁ〜そうか。
とりあえず、両方付けておきます。


問 6 あなたには私はどんな人間に映ってますか?やっぱり怖い?
これね、私の質問の仕方も悪かったと思うんだけど、お褒めのお言葉が多くてなんだか恐縮です。梶井さんのここはダメだと思うなんて思ってても、これじゃ書けないわよね〜
男ぽいって言われることが多いんで、言葉遣いとかもときに乱暴になってるし、あんまり怖いようだったら、もうちょい意識しなきゃダメかと思ってたんだよね。
でも、拝見してたら、ちょっと怖い時はあっても、あんまり怖い印象は与えてないことにちと安心しました。って、わけでこのままつれづれなるままに書きますわ。

私と会ったことある人とない人でだいぶ変わってくるんだけれども、会ったことない方は、素敵とか、音楽に詳しいお姉さんとか(おばさんじゃなくてお姉さんと書いてくれてありがとう。)、ずばっと言うとか、サバサバしてるとか書いてくださる方が多いです。読んでて、そんな素敵じゃないです〜詳しくもないですぅ〜サバサバかもしれないけど、恐ろしく凹むこともあるんですぅ〜とか思いました。でも、素敵って書かれるのは光栄です。ありがとう!
会ったことある方は、面白い人って書いてる人が多いなぁ〜えっ〜?面白い?地味な小市民だと思うんだけどな。さらに、元々知ってる人じゃなくて、日記を読んでて、それから会った人には、日記とギャップがありますねってほとんどの人から言われるんだよね〜そこも自分じゃ良くわかんないんだよね〜
でも、やっぱり全体的に、ちょいと毒舌でずばっと物をいい、サバサバしてる音楽バカなねーちゃんに映ってるようです。

あとね、ちょっとはっとさせられたのは、マナーが最重要という律儀な方というのと、時には人前でもリラックスして力を抜くことも必要かと思いますって言うコメントですね。自分で、頭固いな〜ってよく思うんだよね〜構えちゃうこともよくあるし。
マナーが最重要というのは、ちょっと引っかかるところはあるんだけれども、別にこの方は嫌な意味で言ってるのではないのですよ。逆に、鋭いとこつかれたなぁ〜と思いました。ちゃんと日記読んでくださってるんだろうなぁ〜端的に私の性格表してるもんな〜でもね、常識のないの大嫌いなの私。ライブでも、迷惑な人間がいたら、どんなに素晴らしいライブだって忌まわしい記憶とともに存在しちゃうわけじゃない?そんなの絶対嫌なのですよ。そういうところはモラリストとして映るんでしょうね〜
そんなところと繋がるんだろうなぁ〜リラックスできてないのは。気持ちはあるんですけどね〜杓子定規って言うんですかねこういうの。不器用っていうかなんていうか。考え方をちょっとだけ変えれば変われるのにね。いいことないかなぁ〜と思うときほど、肩の力を抜けたらなぁ〜と思います。
お二方とも、ご指摘ありがとうございます。多分、ぶきっちょさんはなかなか変えられないけど、見守っていてくださいまし。時には、それは違うよ!っていうのも大いに結構なので。

問 7 コーヒーのおいしいカフェや喫茶店があったら教えてください。

これは、非常に興味があるんです。
コーヒークレイジーとしては、おいしいコーヒーがあるとすれば、そこへ行って飲みたいと思うのですよ。
自分の知ってる知識なんてたかが知れてるじゃない?だったら、皆様のお知恵を拝借ってわけなんです。
でも、意外と、コーヒー飲めませんって人も多いのですね。残念。
あと、素敵なカフェっていうのも重要。雰囲気も良くなくちゃね。
ここは他の皆さんの参考のためにもでーんとお店の名前載せちゃうよ!

・六曜社@京都
・萬屋そうべぇ(字はわからないそうです。)@神戸元町
・(3)@下北沢
・モンペリエ@豊橋
・マッシュマンズカフェ@池袋
・mona records@下北沢
・なかやま@つくば


私が行ったことあるのは、六曜社だけです。六曜社は結構ミュージシャン御用達なんじゃないかなぁ〜店内にジャズゆるく流れてて、本当に時間が心地よく流れてるんです。あそこに行ったら、時計は邪魔だなって思うのです。そういえば、曽我部さんがここに来た写真が日記にUPされたことがあったはず・・文句なく、コーヒーもおいしいのです。ここは私も自信を持ってお勧めです。
下北、池袋は、是非とも行きたいです。monaとかマッシュマンズカフェは名前は前から知ってるので、これはますます行かねばと思います。(3)は初めて聞きました。下北は、かなり久しぶりにキャプストのライブで訪れる予定なので、是非是非。あっ、早退できるかしら?頑張る!池袋も秋には友達と会う予定があるので、そのときにでも。
つくばは、なかなか機会がないですが、頭の片隅においておいて、機会があれば、即思い出せるようにしておきます。スタンバっておくということで。
神戸のカフェは、なんだか名前からして雰囲気ありますね。いいなぁ〜神戸っておしゃれな感じがするので、いってみたい所なんですが、まだ縁がないです。でも、行った際には是非に。
豊橋は今度名古屋に行った時に行くのは難しいかな?距離感覚がいまいち関東人にはわかってないのですよ。もうちょい調べます。

ちなみに、具体的なお店というのではないんですが、雪印のコーヒー牛乳と秋のパリのラテというコメントもありました。
雪印のコーヒーっていうのわかる!なんか懐かしい味なんですよね〜個人的には夏休みにおばあちゃんの家に行って、近所のお店で牛乳瓶のコーヒー牛乳を飲んだのを思い出します。あれは雪印だったよなぁ〜時々コンビニとかで買って飲みます今でも。
パリの秋のコーヒーって、もう、素敵過ぎます!是非飲んでみたいです。もの凄く雰囲気もあるし、時間も空間もコーヒーもすべてがいい感じです。なんだか、うっとりです。

私のお勧めは、行きやすいところだと、椿屋珈琲店かな。日比谷離れがおすすめです。野音のライブ前とかいいのでは?私は行くつもりであります。今度のZAZENの前あたりに。
日比谷ってオフィス街なので、休日とか意外と穴場です。シャンテのすぐ近くでわかりやすいですし。


問 8 お勧めのアーティスト、バンドなんかがいたら教えてください。

これは、まだ知らぬ素敵なアーティストを知りたいがために聞いた質問です。でも、梶井さんとほとんどかぶってますという意見が多かったなぁ。
でも、名前を挙げてくださった方々も結構いらっしゃるので、これも箇条書きで書き出しちゃいますね。

・grapevine
・エレファントカシマシ
・白鳥マイカ
・蝉時雨
・デートコース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン
・ANATAKIKOU
・ピールアウト
・cubejuice
・DALLAX
・TYPHOON24
・ROVO
・湘南探偵団
・クリンゴン
・クノシンジ
・SPCIAL OTHERS
・SAKEROCK
・Smashing Pumpkins
・TOKYO NO.1 SOUL SET
・POLYSICS

バラエティーに飛んでますね、もとい、富んでますね。おっ、ダブルミーニングでいけそうな感じです。
ライブ見たことあるのは、バイン、エレカシ、白鳥マイカさん、ROVO、クリンゴンかな。バインは多分、私が好きなバンドの中で一番数多くライブを見てるバンドです。大好きです。もちろん見るポジションは西川さん側で。嫁にしてくれ系第1位ですから。他は、ライブ一回、二回くらいのレベルなのよね〜白鳥マイカさんは、公録で一回見ました。お母さんと一緒の貴重なライブでした。
インスト系も結構ありますね。ROVOとかデートコースとか好きです。でも、全然聴けてないけど。SAKEROCKも最近よく名前を耳にしますね。
初めて目にしたアーティストもちらほらなので、色々と参考にさせていただきます。対バンとかで見かけたいな。行くか行かないか迷うライブってあるじゃないですか。そんなときに、名前をお見かけしたら、きっと行ってしまうでしょう。
最近、洋楽に傾いてきてはいるので、スマパンはそそられます。再結成とかした日には、飛びつくでしょう。イハひいきな私です。
そうそう、芸術家 フンデルトワッサーを勧めてくださった方もいらっしゃいました。まったく知らない方です。で、検索かけてちょっとだけ調べてみたんですが、面白そうな方ですね。親日家ぽいですね。芸術の秋もいいですね〜


問 9 私はiPodやPCなどに名前をつけてます。あなたが名前をつけて溺愛してるものを教えてください。

名前はつけてないって方がほとんどでした。3分の2はそうでしたね。
付けてる方は、ほとんどが乗り物につけてました。原チャリとか自転車とか。私も自転車には名前がありますから。
その物につけた名前も書いていただいてる方も多かったので、これもどーんと載せちゃえ!

・ジョージ(原付)
・チェルシー(自転車)
・みいちゃん、きゃら&める(ノラ猫ちゃん)
・メルセデツベンツ(自転車)
・ジャックJr(自転車)
・イハ(iPod shuffle)

名前をつける人って思ったより少数なんですね。個人的には名前をつけるともっと大切に扱う気がするのですよ。あと、名前つけるのって面白くないですか?なぜそうつけたのか、是非とも伺いたいです。
しかし、並べると面白い!mixiにiPodの名前のスレッドが確かあったんですが、読んでてその人の個性出るなぁ〜って思ってですが、ここに並べただけでも、個性出てる気がします。面白い。

日記にも何度か書いてるので、ちなみに、ご存知の方も多いと思いますが私の名前が付いてるものは、
・デカルト・ニーチェ君(PC)
・ショパン・ダ・ドビュッシー君(iPod)
・ムーンライド君2号(自転車)
3つとも毎日お世話になっております。感謝!


問 10 ご意見、ご感想等ございましたら、お願いします。

皆様、メッセージありがとうございます。
色々拝見していて、こんな日記でも、楽しみにしてくださってる方がいるんんだなぁ〜と思うと、ちと、ほろっとしてしまいます。
ここの日記は、何回か書いてるように、私の記録であります。その日の私の記録です。何を思い、何を考えていたかその記録。だから、かなり脱線してしまうこともあるんです。あるお方が、私の日記を1冊のエッセイを読むような感じで読んでいると書いてくださいました。このコメントは凄く嬉しかったです。ありがとうございます。記録とは言えど、エッセイのように受取ってくださるってことは、読んでる方にも何かしら感じるところはあるんだなと思いました。スルーしてしまう文ではなく、そこにぬくもりが残る文を書けたらなと思っていたもので。もちろん、そのぬくもりとは、あったかったり、冷たかったりするんでしょうが、何も残らないって言うのが一番つまらないですからね。まぁ、いつもちゃんとした文を書いてるわけじゃないですが(むしろ、くだらないのがほとんどですが)、時に深く掘り下げてるときもあるので、そんなときは何かしら感じてくださると嬉しく思います。
いつかお会いできたらと書いてくださった方もいらっしゃいました。機会があれば是非是非。やさぐれねーちゃんですが、よろしくです。
こんな感じで、マニアックな人が知ってる日記みたいな感じでいけたらなと思います。アクセス多すぎても、ビビりますから。小心者なので。今後ともひとつよろしくお願いいたします。


問 お住まいはどちら?

選択肢 回答数 回答比率
回答なし 2人 12.50%
岩手県  2人 12.50%
東京都  3人 18.75%
神奈川県 3人 18.75%
茨城県  1人 6.25%
愛知県 1人 6.25%
京都府  1人 6.25%
兵庫県  2人 12.50%
大阪府 1人 6.25%

総回答人数 16

北海道、四国、中国、九州、沖縄地方はいないのね。まぁ、ログ見てると他の県とかもいらっしゃったりするんだけどね。今回答えてくださった方はいないみたいです。
47都道府県一人づつくらいはいると面白いよね。


問 お名前を教えてください(もちろんHNでOK)

とりあえず、これは私がわかればいいので、表示しません。
無記名でもOKだったのでなおさらにね。
でも、7割は知ってる人だったり、以前から日記やブログを拝見させていただいてる人だったりします。ありがとう!
残りの3割の方、よくぞ答えてくださいました!私の日記を読んでくださったる方は、何故かとてもシャイな方が多くて、正直回答してくださる方はいないんじゃないかと思っていたくらいです。また、なんらかのアンケートをやると思うので、そのときはよろしくです。


問 性別

選択肢 回答数 回答比率
回答なし 3 人 18.75%
男性   2人 12.50%
女性   11人 68.75%

総回答人数 16

やっぱり、女子多し。色気もないので、殿方が集まりにくい日記でございます。貴重な男子諸君、色気はないけど、時に男より男らしかったりしますが、今後ともひとつよろしくです。


問 HP、ブログ、日記等持っている方は教えてください。

既に知ってる方が多かったのですが、今回初めて知ったサイトもありました。ちょくちょく拝見させていただきます。
とりあえず、リンク等は載せませんが、あのサイトのあの人も、この人も回答してくださってるのですよ!素敵♪


問 年齢

選択肢 回答数 回答比率
回答なし     2人 12.50%
11 〜 20 歳 4人 25.00%
21 〜 30 歳 8人 50.00%
31 〜 40 歳 2人 12.50%

総回答人数 16

20代中心なのは、わかってたけど、10代の方が4人もいたのはびっくり。どうぞ、反面教師にしてくださいな。こんなねーちゃんにならないようにと。おばさんに映るかもしれないけど、まだおばさんとは呼ばせないですから!
20代後半以降のアダルトチームのみなさん、いつまでも音楽馬鹿でいましょうね〜
残りのヤングチームの皆さん、年なんてすぐ取るから、若いうちに色々バカやっておくのもいいですよ。まぁ、常識の範囲内でね。

いやぁ〜集計してて、とても面白かったし、なんだか励まされた気分です。
回答してくださった方、本当にありがとう!またこういうのやりたいですね。そのときは、他の皆さんも是非。今度は20人超えを目標にしたいところです。
では、また。
| 企画物 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
★★2004年自分内MUSIC AWARD★★
pingさんがやっていらっしゃる ★★2004年自分内MUSIC AWARD★★に回答してたものを再掲載します。せっかくのブログなら、活用しなくちゃね。

01.貴方のHN、日記タイトルとその名前を付けた理由、デートしたいアーティストを一人、自己紹介代わりに教えてください。※回答者一覧にリンク可能な方は「回答リンク可能」とお書きください。
HNは梶井檸檬と申します。
「梶井檸檬の、のほほーん日記」という、たわごと日記を書いてます。音楽ネタ多めです。HNの由来は、梶井基次郎の「檸檬」が好きだったので、単純にくっつけてみました。
日記のタイトルは、構えることなく、力を抜いて書きたかったので、バカぽく、脱力な感じにしてみました。
デートですか。困りました。楽しいデートってくくりで考えると、堂島孝平君ですね。きっと、至れり尽くせりだけど、こっちが気を使わないようさりげなくしてくれるんでしょうね。そういうのが彼はうまそうです。且つ、楽しませてくれることでしょう。凄いなぁ〜と思います。まぁ、勝手な想像ですけど。
あっ、回答リンクOKです。

02.今年はどのくらいアルバムやシングルを購入しましたか?また、レンタル(又は人に借りる)、ダウンロード等した場合は大体の各数値もお願いします。
アルバムは、40枚、シングルは33枚。レンタルやダウンロードはないです。
年末にPCのデータが吹っ飛んだので、ちょっと正確ではないと思います。でも、おおよそはあってるはず。

03.そのうちCCCDは何枚含まれておりますか?アーティストとタイトル、借・購入理由を。また借・購入していない人はその理由を。なし。CCCDは買いたくありません。あんな理不尽なものは買えないです。
なんで、CDを買う人間がハードに負担がかかるようにコントロールされるのか意味がわかりません。
しかも、ハードが壊れても保証しないんですから。

04.貴方は普段どんな環境で音楽を聴いておりますか?(コンポ、PC、CD/MDプレイヤー、iPodなど)使用しているメーカーや機種名などが判れば、それも教えてください。
CD/MDラジカセ(ケンウッド)、PC(シャープメビウス)、iPod(40G)

05.今年聴いた中でのアルバムのBEST3は?
難しいですね。でも、あえて書くのなら、
ソルファ
「ソルファ」ASIAN KUNG-FU GENERATION
前作と比べると、変な言い方かもしれないですが、大人ぽいですね。特に後半が。でも、POPな感じもあって、楽しませてくれています。「サイレン」が出た時に、イントロのリズム隊の活躍で、やれたなと思いました。そのやれた感は、アルバム全体にもあって、全体を通して、やられたなと思いました。歌詞の感じとかも徐々に変化していて興味深いです。あと、ゴッチ氏のファルセットが上手くなっていて、嬉しいです。これは禁煙の賜物でしょうか?

アンテナ
「アンテナ」くるり
最初から最後まで、ぐっときます。ライブで見たら、もっとぐっときました。素晴らしい作品です。もしかすると、くるりのアルバムの中で、一番好きかもしれないです。くるりは、ジャンルとかでくくれないですね。天晴れです。

教育
「教育」東京事変
林檎ちゃんがいかに、今のバンドが楽しいか良くわかりました。あの才能と、その周りにいる実力者集団が一緒になったら、悪いわけないです。
ジャンルもバラエティーに富んでて、楽しめました。林檎ちゃんの女プリもステキです。


06.今年聴いた中でのシングル(c/wも含めて)のBEST3は?

Missing
「Missing」ELLEGARDEN
この曲で惚れました。前までは、ちょっと気になるってレベルでしたが、完全にやられました。日本語の歌詞もいいなぁ〜と思いました。英語の発音は、英語の教材に使えそうなくらい素晴らしいし。しかも、このシングルはカップリングまで文句なくいい!今年、一番聴いた曲だと思います。


Honeycom.ware / B.O.K
「Honeycom.ware / B.O.K」100s
100sの第二段シングルです。「A」より、断然こっちの方が聴きました。歌詞でも泣ける。曲でも泣ける。キラメキが刺さって泣ける。100sになって、本当にパワーアップしたよね。

ロックンロール
「ロックンロール」くるり
太陽のような曲ですね。ずっと大切にしていきたい曲です。岸田君は、本当に素晴らしい曲を作ってたよ。ありがとう!武道館で聴いたこの曲が忘れられません。音源聴くと言うよりは、あの日を思い出すことが多かったかな。

07.今年一番このアーティストにお金を使ったというのは誰ですか?(シングルやアルバム購入、ツアーの費用など)
多分、syrup16g。イベント(五十嵐氏ソロも含む)、ワンマン入れて8回行ってるし、一度ワンマンで大阪へ遠征しましたので。あと、リリースされたものは全部買ってるし。

08.今年初めて知った・気になったアーティストは? そのきっかけは何ですか。
ELLEGARDENとフジファブリック
名前だけは、もっと前から存じ上げておりましたが、ちゃんと曲を聴いたことは無く、ちゃんと聴いてしまったら、もう、大好きでした。
エルレは今年のJAPAN FESでレイクをフラフラしていたら、見事に見入ってしまい、虜になってしまいました。その後に発表された、「Missing」で完全にノックアウトで、ライブでの細美さんの熱い男ぷりに反して、楽曲が結構繊細で、そのギャップにやられました。
フジは、「桜の季節」を結構耳にして気になり、あの淀みぷりと、淀んでるくせにドラマチックなところに惹かれました。アルバムを聴くと、シングルとはまた違ったよさがあって、ますます好きになりました。志村君の変態気質なところが面白いですね。

09.今年「世間一般」でブレイクしたと思うアーティストは? またその理由を。
オレンジレンジじゃないですかね。セールスもかなり行きましたしね。タイアップとかも多かったですしね。メディアにも結構出ていましたし。世間でのブレイクと、私の中でヒットしたのとは違いますからね。

10.今年行ったライヴの本数と、一番よく行った会場名をお願いします。夏の野外イベントに行かれた方はその明記もお願いします。カウントダウンを入れると63本。
一番よく行った会場は、SHIBUYA AXの16回が最多です。
夏のイベントは、JAPAN FESの土日に行きました。泊りがけで。

11.今年良かったライヴBEST3は? 日付やその理由を。
1位 12/2  MO’SOME TONEBENDER@SHIBUYA AX
これは、もう、凄いとしか言いようがないライブでした。ロック、パンク、テクノ、アコーステック、全部やってのけちゃうのって、見たことないです。オーディエンスの楽しそうな姿もすごく良かった。なんだかみんな同じ気持ちなんだなと嬉しくなりました。
百々さんのアコギ弾き語りもレアでした。でも、また見たい!

2位 6/18  くるり@日本武道館
最初から最後まで、ドキドキしていたライブでした。ステージの裏の方までびっしり入ったオーディエンスにもびっくりでした。この日は、ゲストが色々いらっしゃいました。そのゲストもね、みんなこのライブに対して、心からおめでとう!って感じがありありと表れてるんだよね。あったかい空気が終始流れてました。ピースフルって言うんでしょうねこういうの。なんかいいなぁ〜って思いながら、なんだか泣けてくるライブでした。嬉しくて。

3位 11/30 BOOM BOOM SATELLITES@代官山UNIT
2年以上ワンマンはやっていなくて、私も前のツアー以来、ワンマンはご無沙汰でした。やっぱりワンマンはイベントと違って、どっぷりブンブンワールドに浸かれるのはステキです。
今のブンブンは、前とは何か違います。無敵なオーラが炸裂しています。そんな時のライブが悪いわけがなく、本当に濃密にかっこよさを出してるロックな時間でした。クラブミュージックのカテゴリーでくくられてる彼らですが、私から言わせれば、彼らをロックと言わずして何と呼ぶ?って感じです。

12.今年あまり良くなかったライヴがありましたか? 日付やその理由を。
6/24 スネオヘアー@AX
これ、ライブ自体は良かったんですよ。個人的に2年越しで、ずっと聴きたかった「ナロウカーヴ」という曲も聴けたし。
でも、前のほうにいた女子高生がスネオさんに「かっこいい!」とか「結婚してぇ〜!」とか、もう、ぶち壊しなこと叫ぶから、スネオさんもだんだん微妙な感じなって、それに乗っかってしまって、下ネタ暴走して、かなりひどかった。自分でも、ヤバイなぁ〜って顔してるくせに暴走したのは、本当に大人気ない。あの女子高生も悪いけど、それを修正できなかったスネオさんも悪い。面白MCはおまけでいいから、私はちゃんとライブが見たかったです。

12/3 TOWER AWERD@武道館
トリがレゲエの方々って言うのは、構成上なしなんじゃないかと思いました。シークレットにする意味がわかりませんでした。っていうか、あの状態じゃ彼らもかわいそうでしたよ。明らかにアウェイな状態ですから。
別に出るなら、彼らをシークレットにする必要は無かった気がします。だったら、もう少し変わってた気がします。
オーディエンス側も色々いいように妄想していたせいもありますが、もうちょっと、キャスティングを考えた方がいいと思います。

13.今年ライヴでゲットしたモノ(ピックなど)はありますか?また、印象深いMCがあれば教えて下さい。
ないです。いつもGET出来るような近い場所では見ていないので。
印象に残ったMCは、JAPAN FESで、暇な時間だったんで、レイクをぶらついていたら、エルレのライブの最中で、上の方から見ていたら、細美さんのMCで、そこら辺に歩いてる人にもこの曲を捧げますみたいなことを言っていて、演奏したのが後にわかったんですが「Make a wish」で、なんかジーンときたのを覚えています。あの時、まさしくそこ
ら辺歩いてる人だった私は、思わず立ち止まって、あのライブに見入ってしまいました。


14.今年購入した音楽関連のグッズ(物販など)で良かった物、買って後悔した物、買っておけば良かった物などはありましたか?
堂島君のツアーグッツのマグカップです。堂島君のイラストが描かれてるのですが、普通にかわいいです。

15.今年観た中で良かったPV(プロモーションビデオ)はありますか?
Everyman,everywhere(初回限定盤)
「Everyman,everywhere」GRAPEVINEですかねぇ〜
バインって、いつもPVがそんな良くない気がしています。今回はまともにかっこよかったと思います。曲とも凄くあっていたし。三角州みたいなところで向かい合ってストリングスと演奏するのもなかなか面白い発想だなと思います。恐竜の化石みたいなのも迫力ありましたね。
快晴の空の色が半端なく美しかったのも良かったです。
もちろん、楽曲のよさは言うまでもありません。

16.定期的に購読している音楽雑誌はありますか?また、印象に残っている雑誌記事・写真・フライヤー等があれば教えて下さい。
雑誌はJAPANを読んでます。時々、音楽と人も。
JAPANの別冊のROSSOのフォトブックのチバユウスケ氏のロン毛がどうしてもなじめません。

17.定期的にチェックしている音楽関連のTV、ラジオ、音楽関連のサイト(公式、ブログ、ファンサイト等)はありますか?宜しければサイト名などもお願いします。
ミュージックマシーンは毎日見てます。あとは、いろんなアーティストのオフィシャルとか、スペースシャワーTVのサイトとか。
ファンサイトもちらほら。具体的に上げるときりがないので、省略させていただきます。


18.現在沢山のアーティストがレンタル日記を利用しています。上記の場所に限らず、貴方が定期的にチェックしているアーティストの日記がありましたら教えてください。
オフィシャルのHPのコンテンツにある、
アジカンのゴッチの日記、エルレの細美さんの日記、フジの志村君の日記、堂島君のマネージャーさんの日記、スネオさんのスタッフ日記&本人の日記(とは言えないけど)

19.今年、音楽関連で思い出に残っている良かったことがあればベスト3を教えて下さい。書ける範囲で内容もお願いします。
SMEのCCCD完全撤退ですね。
これにより、買えないCDが本当に多かったです。それが買えるようになった事は大きいです。まぁ、これに習って、CCCDを回避できるようになる作品多いのではないでしょうか?他のレコード会社でもね。まぁ、そのきっかけを作ったのは始めも終わりもavexでしたけどね。

個人的なんですが、iPodを買ったことです。
やはり便利です。聴きたい曲を携帯できてしまうんですから。いちいちMDの容量や、取替えをしなくてすみますし。

これまた個人的なことですが、ZAZENの野音で最前、しかもど真ん中という席を経験してしまったこと。
A-2列目って書いてあったんで、2列目かと思ったら、1列目がカメラマンさんの席で、事実上は、最前は私でした。カメラマンさんはほとんど席におらず、写真撮ってましたから。

20.逆に今年悪かったことワースト3(解散・脱退なども含む)がありましたら教えてください。書ける範囲で内容もお願いします。
くるりのクリストファーさん脱退
彼の入ったくるりは無敵だと思っていた矢先の出来事で、えっ?って思ってしまった。もっと見ていたかった。でも、溝が深くなっていたなんてね。バンドは生ものだから仕方ないけど、それにしても残念です。

ZAZENBOYSのアヒトさんの脱退
これは衝撃でした。あの向井さんのコメント読んだらなおさらに。でも、まだ実感ないんですよね。

FUJIROCKのチケットが3日間のみの販売だったこと。
FUJIROCKには行ったことないんですが、やっぱり行きたいと思ってます。
でも、私には3日間は無理なんですよどう考えても。ならば、一日だけでも、土日だけでも行きたいと思うじゃないですか。でも、それが拒否されてしまってるって言うのはちょっと・・・ロックの桃源郷を完全なものにするには3日間丸ごと楽しむって言うのが理想ですけど、それができない人間にも門戸を開いて欲しいなと思いました。

21.今年の音楽関連のニュースで(18、19以外の話題で)注目したことはありましたか?またそういった音楽関連のニュースはどこで仕入れますか?ネット上などの場合は出来たらサイト名などもお願いします。
いろいろなフェスの情報ですかね。
これは、あまなつさんのサイトで色々情報頂きました。感謝です。

22.「音楽配信サービスとはどういうものか」を貴方の知識なりに簡単に記載してください。また、有料音楽配信サービス(recommuniなど)を利用している方は何故利用しているのか、していない方はその理由をお願いします。
ネット上で、音源のデータを買える。って感じですかね。使ったことないので、詳しくはわかりませんが。
データだけっていうのもなんか違うなと思ってます。個人的には、ジャケットとか、歌詞カードとかも作品の一部で、必要不可欠だと思ってるので。

23.個人的に今のCDは少々高いと思います。貴方が考えるアルバムとシングルの妥当な値段、その理由を記載してください。また「CDが売れない世の中」と一般的に言われているのは何故か、SMEなどでCCCDで発売されたものが通常のCDに切り替わったのは何故か、の二点を、現在及び今後の音楽シーンなどに絡めて、貴方なりの考えを自由に書いてください。
アルバムは2000円弱で、シングルは500〜600円くらいだといいなぁ〜と思います。
SMEがCCCDを辞めたのは、CCCDにすることによって売り上げを上げようとしたのに、逆に下がったからでしょう。著作権を掲げていましたけど、結局著作権を侵害していた人間は最初からCDを買っていない人間なので売り上げにはカウントされておらず、CCCDによって、CDを買っていた人間を敵に回して、より売り上げを下げる結果となったと思います。つまりは、これ以上CCCDを続けていても、利益が見込めないどころか、マイナスになって経営を脅かすからでしょうね。だったら、CCCDをやめて、マイナスからゼロに戻した方が、損失は少ないですから。
CDが売れなくなったのは、色々と音源が手に入りやすくなったからではないでしょうか?違法なものから合法なものまで色々と。音楽にそんなには執着がなければ、レンタルでいいいや!って思う人も多いでしょうし。

24.貴方はイベントの主催者です。好きなアーティストを5組まで(DJが入る場合は+2人まで)あげて、イベント名やチケ代、会場や出演順など細かいことを考えてください。ただしチャリティイベントとして収益は全て寄付する為、ある程度の集客を見込めるものでお願いします。
DJが入ったイベントにしたいなと思ったので、
イベントタイトルは「Party runs all nightまたの名は梶井檸檬祭り一晩中!」
SUPERCAR、くるり、ブンブン、モーサム、DJはDISCO TWINS(DJ TASAKA&KAGAMI)で。ライブが終わったら、DJタイムで踊り、そしてまたライブで暴れるという、ある意味過酷なライブイベントです。
ライブの順番は、SUPERCAR→ブンブン→モーサム→くるりで。
全てのライブ終了後は、完全DJタイムとなり、オールナイトです。
ライブに出演したアーティストのDJタイムもアリと言うことで。このライブを見に来ていた、アジカンゴッチ氏とシロップの五十嵐氏もDJタイム飛び入り参加です。時には、ハンドマイクで歌います。DJハヤシには負けません。(妄想突っ走ってすみません)
会場は横浜BLITZ チケ代4200円
収益は見込めます。ただし、BLITZの使用料を知らないので、これが収益的にいいのか悪いのかわかりません。
でも、横浜BLITZは音がいいし、照明も結構凝ったのが出来るので、いいのではないかと思います。
総合して、オーディエンスも楽しめて、かつそのチケ代が誰かのためになるなんて、いいイベントだなと思います。

25.2004年自分内MUSIC AWARD、ベストアーティストは? またその理由を。
くるりですね。
ライブも、音源も素晴らしかったですから。クリストファーさんの脱退もありましたが、今年のくるりはベストだと思います。

26.2004年自分内MUSIC AWARD、ベストMUSIC(1曲)は? またその理由を。
Missing
「Missing」ELLEGARDEN
やはり、今年一番聴いた曲ですから。

27.2005年はこの人がくる!と思うアーティストは?またその理由を。
BaseBallBearですかね。彼らは、くると思いますよ。まだライブ見たことないけど。なんだか、かつてのバンプみたいな勢いを感じます。

28.カウントダウンライヴは行く予定ですか?もしくは家で紅白やカウントダウンライヴ中継などの音楽番組三昧ですか?
COUNT DOWN JAPANに行きました。年越しはDJブースでした。

29.最後に。今年も音楽にどっぷり浸かった一年でしたか?来年の音楽関係の抱負・目標などがありましたらお願いします。
多分、音楽にどっぷり浸かってる一年だったと思います。
とりあえず、エルレとフジのワンマンに行くことは達成したいです。
あとは、もっと体力をつけてフェスに臨むことですかね。

30.既に来年一発目のライヴ参戦が決まっておりますか?※カウントダウンライヴは含みません
1/8(土)曽我部さんのQUATTROです。ワンマンです。

以上、梶井檸檬でした。
| 企画物 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>